パルどう3も更新中

今どきのブラックSEOを探ってます

2019年03月23日  カテゴリ:雑記

液晶

液晶モニタを子供用にやったのですが、
標準装備のスピーカーが粗悪すぎて可哀想になる。
100円のスピーカーレベルの音質という。

switchから音声出力するには、HDMIの分離器か、AVアンプかサウンドバーか。
アンプ内蔵のスピーカーがあれば分離器だけで済む。
アクティブスピーカーでも買うかぁ。中古で…。

SONYの当初3万円のスピーカー、中古なら4000円という。
今のより音が良いと思うのに。

ただやっぱり、小さいスピーカーでの低音アピールは増幅しすぎ。
こもった不自然な低音が気持ち悪い。
最近はこんなスピーカーばっかりです。

--

キーボード

一番打ちやすいのはポメラDM100かな。
矢印キーを多用するので、エンターキーの下にあるのが絶対条件。
そのためフルサイズのキーボードは却下です。
絶対、配置を見直す必要があると思う。

パンタグラフタイプも絶対条件。
一番軽い力で楽に速く打てる。
指を平行に動かせるので手首に負担がかからない。

キーボードは本当に重要なので、
ヨドバシカメラで試し打ちして選ぶべし。

そして、やっぱり有線を。

--

SEO

最近はまたいろいろ実験中。
ホワイトでの攻め方に限界を感じたため、ブラック一本な状態です。
飛んでも良いサイトを魔改造。

Googleにはタイトルと本文しか見せないようにしたり、
巡回しやすいようにGoogleだけHTMLサイトマップを上部にもってきたり。
自分が考えるマイナス要素を徹底的に排除。

これで変化があるかどうか?という実験です。
最近のSEOは「重複コンテンツ対策」が重要になってきています。
じゃぁもう、Googleには見せなかったら良いだけやん、と。

こんな馬鹿な仕様のために、ユーザーに不便を押しつけるわけにはいかない。
Googleには必要な部分だけ見せる。

--

根本的には

「何度も見る記事」こそが最高のSEO。
小手先のテクニックでは通用しません。

そうなるとやはり、「内容勝負」とか「品質勝負」やん!となりますが、違う。
「何度も見たくなる=質が良い」とはならない。
何度も見るのには目的があるのです。

「コピペさえできればOK」とか、
「ブックマーク代わりに使っている記事」とか、
「暇つぶしに最新記事でも見ておくか」とか。

どんなに素晴らしい考え方を書いたとしても、何度も見ません。
本も一度読んだら終わりなものです。
だから、そうはならないサイトにする。

ここの試行錯誤を。

--

ファンを常連を

最終的にはここに行きつかないと、いつまでも厳しい。
どうにかファンだけで食っていける状態にしたいところです。
そうなったらもう、Googleとかどうでもよくなる。

常連が増えるサイトを量産する。
そんな意識もして、休みの日の片手間作業にしたいところです。

※昔ながらのSEOは完全終了かな・・・



パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2019 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.