パルどう3も更新中

反省と後悔について語る日記

2019年02月06日  カテゴリ:雑記

スタバ

二日連続朝から。
Wi-Fiも安定しているし、なかなか良いですね。
とりあえずYoutubeでも見て、それから日記。

コーヒー飲んでも眠い。
やっぱり、出張は疲れる。
車は寒くて眠れないし、マンガ喫茶は無いし。

旅打ち、本当によくやってたなと思う。
さすが18歳の体力。

--

良くない

今も馬鹿の部類ですが、昔はひどい大馬鹿だった。
好きなことは一生懸命やるけど、それ以外はかなり劣る。
ただ、馬鹿だからこその行動力が強みだったと思う。

多分、頭が中途半端に良いほど、行動できない。
なんてことないことでも恐れ、言い訳をする。
失敗を恐れ、情報収集から入るスピード感の無さ。

失敗したらしたらで反省が大げさになる。
「もう止めます」と、それは反省ではない。
10万負けたら20万勝つ方法を考えるのが反省です。

プライドなんて捨て、失敗して恥を晒す。
この生き方が楽でかつ、成功するはず。

某ニコニコ動画投稿者よ・・・

--

反省と後悔

ここをごっちゃにしている人が多いと感じます。
反省は大事なので、常に意識したい。
後悔は一度すれば良く、二度目以降は無駄。

鬱病は後悔の連続で起こると思うので、
同じことで何度も後悔する人は鬱病になってしまう。

取り組んだ時間が無駄だった、
他のことをやっておけば良かったと後悔したり、
絶対に変わらない過去を思い続ける。

失敗したからこそ、成功する夢を見られる。
失敗すればするほど楽しい妄想ができるものです。

反省とは楽しい未来を思い浮かべること。

--

コツ

反省の仕方で大きく差が出る。
Twitterとかで悩みを見ているとわかるのが、
「上手い人の真似をできていない」ということ。

なぜに見本があるのに、それを参考にしないのか?
成功する見本があるのに、自分で考えて必然的に失敗する。
これは「下手な生き方」だと思います。

「あんた、なんでこれで人気出ると思ってるの?」と、
小一時間問い詰めたい人は多いだろう。
でも優しく「私は好きですよ!」と無責任なメッセージ。

受け入れられる内容、絵柄、いくらでもわかる。
まずはそれを自分もできるようになって、
オリジナリティはそれからです。

そしたら失敗の原因が、
「真似できていないだけ」という単純なものになる。

--

自信

真似ができるようになると、自信が付く。
例えば、今自分がニコニコ動画に投稿したら、1万再生はいくと思う。
人気動画の真似をすれば良いだけ。

この気持ちがあるだけで、人生は楽しいものです。
実力うんぬんではなく、真似うんぬん。

ということで、「真似しなさい」。
と子供に教え続けるのであった。

※10人の真似をしたら、オリジナルになる。



パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2019 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.