パルどう3も更新中

クリスマスに「才能」について熱く語る日記

2018年12月25日  カテゴリ:雑記

クリスマス

美味しい料理に美味しいお酒が飲める日。
こういうのはきっかけが必要なので、
記念日はありがたいものです。

子供へのサンタのプレゼントは現金1万円。
多分、これが一番だと思います。

課金で消えるのはほぼ確定してますが・・・

--

努力すれば

という永遠のテーマについて、ひろゆき氏がいろいろ言っていた。
自分も努力すればできるものではないと思ってます。
動物は個体差が大きすぎる。

毎度言ってますが、これを否定すればサラブレッドの血統の否定となる。
サンデーサイレンスの子は強い(ダビスタ知識)。
人間も全く同じなはずです。

人それぞれ、何かしらに特化した才能があると思う。
そこを見つけだし、努力すれば良い人生に。

--

気づきにくい

自分と他人が同じとは限らない。
今、見えている色は自分だけ違うかもしれない。
聴いている音は自分だけ違うかもしれない。
実は他人は脳内で音楽を再生できないのかもしれない。

このような感覚は持っておいた方が良いと思います。
自分と同じとは思わないこと。

この意識がないと、自分ができることは他人もできると思ってしまう。
結果、調子に乗った発言を繰り返す。

・・・できない言い訳としても最適。

--

自分の才能

ここも気づきにくい。
自分の才能を探し続けてニートになる人も多いだろう。
なかなかの現代病だと思う。

「才能」と「好きなこと」は別ですが、
近いことだとは思うので、好きなことを考えると近づくはず。

自分は昔から「人に教えるのが好き」でした。
だから、ネットでもいろいろ書いて、これが仕事になった。
こんなくだらない日記も、なんとなく語るのが好きだから書いてます。

アフィリエイトも基本的には人に教える仕事です。
だから、自分に合っているのだと思う。
熱く語り、自分の考えなどを伝えたい、と。

才能なのかどうか?ですが、
まぁ、今でも好きなので才能と思っていいだろう。
新人の教育担当もなかなか楽しかった。

--

モチベーション

日本語訳で「動機」ですが、これが才能になるかなと思います。
アフィリエイトという才能ではなく、
「教えたい」という動機が才能。

イチローは野球の才能があると誰もが言うと思いますが、
実際には野球だけではなく「野球をやりたい」という才能もあると思う。
この二つが合わさると、大リーガー。

根本的な動機を意識することで、自分の才能がわかる。
自分は今、昔のサイトの修正をしていますが、
ここで良いことを教えるのが本当に楽しい。わくわくする。

記事を書いてこんなに楽しめる人はそうそういないだろう。
この才能のおかげで、ずっと生き残れているのだと思います。
よく考えれば、こういう教える系のサイトばかり。

--

お金になるかならないか

「人に教える」というのはネット向きの才能です。
「歌を作りたい」はほぼお金にならない才能。
こういう場合、才能関係なくお金を貰える「サラリーマン」の道となる。

「作曲が才能だけど、アフィリエイトで食っていく!」は、
多分成功しないと思います。

ダメな人の記事は、心を感じない。
目的が「金儲け」で書く記事はゴミのよう。
「伝えたい」という気持ちで書かないとダメです。

しかも、それをずっと続けないといけない
誰でも少しは熱く語れるものですが、
才能がないとずっとは続けられないものです。

昔なら誰でも稼げましたが、
今はもう才能がないと無理です。
アフィリエイト向きな才能がある人だけが生き残るだろう。

才能で生きていく社会になると、
どのジャンルも同じようになっていくはずです。
「好き」程度じゃ食っていけない。

こんな日記を継続する馬鹿だけが残る。
まともじゃない人の世界になっていくだろう。

※永遠に飽きない気持ちが才能かな



パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2019 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.