パルどう3も更新中

ワードプレスのバージョン5.0は要注意

2018年12月06日  カテゴリ:雑記

switch

売り切れる可能性もあるので、
楽天スーパーセール初日に購入。
ポイントアップもあったので、大きな損はない。

5のつく日以外に買うのは損ですが、
こういう日に買わないと楽天キャッシュを使いきれない。
本当、買う日、買う店が決まってる現代は辛い。

なお、当然ながら子供のお金(現金化)

--

ワードプレス5.0

これは更新しないことをおすすめします。
記事エディタ、生成ソースがあまりにも違いすぎる。
いろいろと問題が起こりそうなので、自分は5.1までは絶対にしない。

新エディタはこれになります。
https://wordpress.org/gutenberg/

4.9までと5.0からは記事本文のコード付けが違う。
これはどれだけプログラムいじめか・・・
なぜにこれを標準にしようとしたのか・・・

完璧版:ワードプレスのスマホの表示だけ本文の改行(br)を無くす方法
これは新エディタで作成した記事には使えなくなります。
5.0の正式版が登場次第、両方対応させる予定。
この他、クイックタグ関連も使えません。

なんとなく、すぐ旧エディタに戻る気がする。
誰得だこの新エディタはと思う。
多くのテーマ、プラグインが使えなくなる害悪。

自分はずっと旧エディタでやります。書きにくい。
(旧エディタはプラグインにて残る)

ただ、新しいキーワードを狙うチャンスでもあるので、
一部は新エディタを使ってネタ探しする。

※ベータ版を使っての感想です。

--

PHP-FPM

Nginxにおいて、この設定は大事です。
メモリを大量に使うので、設定ミスるとすぐSwap。
「もっとメモリが欲しい!」となるところです。

VPSメモリ2Gプランの場合、初期設定で問題ないです。
しかし、アクセス集中でプロセス数MAXの50に達するとSwap。
ここは仕方がない。Swapしてでも処理すべきなので
50以下にしてはいけないと思います。

50フル利用となると、どちらにせよCPUも100%近くなる。
メモリを増やしたところで無駄なはず。

というところで、スケールアウト対応となる。

--

2台

自分はここは2台で分散しています。
これにより2倍の処理が可能になる。
PHP-FPMのプロセス数も、50+50の実質はMAX100です。

安物サーバーでも2台合わさると強力。
1台でああだこうだと悩まず、
2台に増やして適当にやるのが良いと思う。

特に自分のような素人の場合、
あらゆる問題をお金で解決するのが一番。

(4G1台より、2G2台の方がCPUのコアが多くお得)

--

さくらVPS

今月のメンテナンスが延期に・・・
エックスサーバーに避難させといて、延期とか・・・

ただ、1つずつ停止することがわかったので、
もうVPSに移して、メンテサーバーの切り離しとかでやっていこう。
フロントの予備も準備しているので、止まることはない。

エックスサーバーでも負荷的には問題ないのですが、
いかんせん安定性に欠けます。
時々くそ重たくなったり、502エラーになったりする。

このあたりはVPSはほぼないので安心。
ついこないだもダウンしたし、やはりしょせんはレンサバです。

エックスサーバーは、サーバー1台に200人共有。
1台で年間230万円ほどの売り上げか。
ボロい商売だなと思う。素晴らしい・・・

--

ぼろい商売

今のアフィリエイトはボロい商売とは言えない。
正攻法で地道にコツコツという仕事です。
だから、あんまり魅力はない。

この仕事で貯金100億できるかというと、それは無理ゲーです。
エックスサーバーのようなボロい商売じゃないとダメ。
将来性がないので、何か別のこともやらないといけないと思う。

アフィリエイトは最低限の収入を得る仕事。
本業にしてはいけないなと感じてきました。
もっとボロい商売を本業にしたい。

いつの時代も「こうすれば稼げるよ!」という商売が一番。
資格取得よりも、資格講座の方が儲かる。
アフィリエイトよりも、レンサバ業者が儲かる。
さらには、それを探すための道具=Googleはもっと儲かる。

いかに頂点に立てるか?
ということを意識して過ごしていきたいところです。

※行き着くところは「リアル」になりそう。



パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2018 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.