パルどう3も更新中

発展途上なときは簡単、という話し

2018年05月22日  カテゴリ:雑記

原付

ひっさびさに原付に乗ったら、
タイヤの空気がすっかすか。
乗った感触でわかるくらい、曲がるとキュッキュ。

バイク屋に行くついでに街中へ。
今はちょうど良い季節ですね。
気分よく買い物して、気分よくカフェへ。

アイスコーヒー580円、ぼったくり。

--

有名人

駅のイベント会場に銀河鉄道の松本さんが来ていた。
この街では大スター。
「これは松本さんが描いた」という自慢がよくある。

アーティスト系はこういうところが凄い。
経営者はこうはならない。

自分は全く知らない世代なので、何とも感じない。
サインなんて貰ってもメルカリ行きになるだろう。

ただ感じるのは、昔の漫画は個性が凄い。
今はなんか、みんな同じ顔に見えてしまう。
音楽業界を馬鹿にできない。

昔は「キャラを作る」という熱意が凄かったのだと思う。

--

出尽くした感

どうしても現代はこの感覚があります。
ギター音楽も「もうこれが限界」という雰囲気だった。
萌え絵とかも限界にきていると思う。

こうなると「実力で勝負ができない時代」となる。
実力よりも広告戦略、ビジュアル、握手券。
お金がある人が有利になり、自由に操れる。

発展途上は誰もがチャンスがある。
その夢のある時代の作品が一番面白い。

アフィリエイトも、もう発展途上ではなくなった。
もうこの業界に夢を見る人はいないだろう。

--

Youtubeは発展途上

だからYoutubeは面白い。
「俺もいけるかも!?」と、これに賭ける。
その段階なので自然と面白い状態となる。

これもあと5年もすれば発展しきるだろう。
そうなった時、「こんなんチャンス無いわ」となり、
お金がある人が操る世界となる。

ジャンル自体は無くならないけど、
個性がないものとなる。

--

熟したときに

生き残れるかどうか?を重視したい。
ファンがたんまりいるASKAのような安泰を得たい。
本当、アフィリエイトはファン次第になると思う。

SNS頑張らんとなぁ、、いまさら・・・
 
 
※SEOとかオワコンになりそう
 
 



パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2018 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.