パルどう3の方を積極的に更新中

せどりにもう飽きた4月上旬

2018年04月10日  カテゴリ:雑記

4月!

更新をサボっていました。
忙しい!という理由は全くなく、
Youtube見たり、メルカリしたり、サボリです。

せどりもちょっとやっているのですが、
効率が悪くて死にそうなレベル。
批判する前にやってみよ、ということでやってますが、
どう考えても稼げない。

もう止めていいだろうか・・・・

--

仕入れ代

まともにやると、毎月の仕入れが数十万円になる。
すぐに売れるわけがないので、
在庫が積み重なり、黒字になるまでが遠い。

もしこれからやる人がいたら、
「100万円赤字スタート」と考えておいてほしい。
そんな赤字もできないようでは、中古屋運営は無理。

100万円仕入れて、売り上げが200万円。
利益30万円といったところだろうか。

だから、月に1000万円以上は仕入れないといけない。
ひたすらに買い取り、販売して放置。
発送・仕入れに社員を雇い、人件費が月に100万円。

リスクが高い商売です。

--

勉強にはなる

世の中の需要というものがよくわかります。
いくらプレミア品でも、需要が無くなればゴミ。
駿河屋とかで6000円だったとしても、ゴミの可能性がある。

だから、マイナーなほどリスクが高い。
まだ現役の有名作者のプレミア品なんかはすぐ売れる。
もう終わった作品のプレミア品、ゴミか宝です。

人気作品なら回転率が早いので、資金力が無くても何とかなる。
マイナー作品、1年で売れるかどうかです。
資金力のある人以外は扱ってはいけない。

というのは当たり前のことですが、
やってみると痛感するものです。

その痛感、失敗が大事。
本当に・・・・orz

--

薄利多売はダメ

片手間でせどりをやる場合、
利益率が高い商品だけを仕入れないとダメ。
一つ売って利益200円とか、絶対ダメ。

売って利益500円以上のものを仕入れる。
手数料10%程度、送料200円、書籍なら300円は経費です。
だから、300円で仕入れて600円で売るのは無駄。

900円で売って利益300円。これもダメ。
1200円で500円の利益。うん、よし。

でも、そんなものはそうそうない。

--

まだあれのほうがマシ

ユーチューバーを目指す方が夢があります。
せどりは何にも残らない。
一人、強力なライバルが現れただけで試合終了です。
輸入転売も同じこと。

個人レベルで生き残るのは「悪いことをする人」だけだろう。
ホームレスを雇うような買い占め転売ヤーとか。
まともな神経ではやっていけない。

さて、次はYoutubeかな。
もうせどりは止め。
在庫を裁いたら卒業します。

登録者1000人いくまでやってみよう。
これもまた、やってみてから批判する。

大丈夫、他人にできることは自分にもできる。

--

仕事

アフィリエイトです。
広告業です。情報通信業です。

新しいジャンルは攻めず、
既存のサイトをひたすらに更新。
アクセス数も順調に伸び、なんとかなりそう。

今の時代、情報はありすぎるので、読み物系が強いですね。
もう情報は間に合っている、背中を押す記事が欲しいのだ、と。
そこを重点的にやっているのですが、やはり伸びる。

だから、ますます知識が大事。
専門家としての貴重な声を提供しないといけない。
説明書をまとめたような記事は必要とされません。

まずはプロになれ。
なんでもいいので、誰にも負けない知識を付ける。
プロとして語り、信頼を得る。

と、ユーザーに感じさせること。

--

雰囲気

ほとんどの人は雰囲気に騙されます。
言い方は悪いですが、「世の中は想像以上に馬鹿が多い」と思った方がいい。
騙されて信じる人ばかりです。

自分の常識は他人の非常識。
「え?それ信じるの?」ということばかり。
そんな人は雰囲気で信じるものです。

専門家が言った。先生が言った。
これだけで信じます。

だから、記事も専門家や先生を感じさせるようにする。
素人と思われると、「検索して調べよう」となる。
となると離脱。収益は別のサイトが得てしまう。

自分のサイトが最終であれ。

--

若者を味方に

次はここを意識かなと思う。
すべてをネットに頼る若者からの信頼を得る。

どんな人に憧れるか?
そんな憧れの人に自分はなれるか?

リーマンならこんな思考は不要だろう。
しかし、誰にも頼らない生き方だと必要です。
常にこんなことばかり考えるのがアフィリエイター・・・
 
 
※同じことやってるようで、やってない
 
 



パルどうSEOブログトップへ


コメント

  1. 名前:ruby :2018/04/10(火) 22:06

    お久しぶりです。

    せどりやってたんですね。
    昔加藤さんっていう方が、せどり商材「雷神」でしたっけ?を販売していたのが懐かしいです。

    近況報告ですが、ガルマックスレビュアーが廃止になってしまいました。
    やっぱサイト管理者自身の記事が良いというクライアントさんが多く、僕の需要がなくなりました(笑)

    世の中は甘くないw

    >「世の中は想像以上に馬鹿が多い」
    はい、でも逆にまっすぐに突っ走れるお馬鹿さんを羨ましくも思います。

    さて、今年度もよろしくお願いします。

  2. 名前:パル@管理人 :2018/04/12(木) 08:16

    rubyさんおはようございます!

    せどり、小遣い稼ぎにはちょうど良いですね。
    趣味の品を扱うと、自分も楽しめて稼げて一石二鳥。
    パソコンに音楽データががたんまり増えましたw

    せどりは自分でやるより「こうしたら稼げるよ」と教えて稼ぐのが良いですね。
    ライバルが増えたら終わりな商売なのに、塾とか商材が多いこと多いこと。。

    レビュアーはそんな廃止になるものなんですね(汗
    自分の中では記事量産要員かなと思っていたのですが、
    企業の依頼を他人に丸投げだったのか。。
    やっぱり、稼ぐにはこれくらい図々しくないとダメなんだなと感じます。

    レビューはメーカーに媚びない、ユーザー視点が良いですね。
    是非ブログで個性100%で続けていってください!
    こんなものがあるのかと、いつも楽しみにしてます。

    >「世の中は想像以上に馬鹿が多い」

    これは自分の常識に外れるものを馬鹿と思ってしまうものですね。
    自分もかなり馬鹿と思われてきた部類で、
    rubyさんの言うように突っ走ってきました。
    馬鹿と思い、馬鹿と思われる、そんな程度がちょうどいい。

    2018年度、こちらこそよろしくお願いします。
    なかなか厳しくなってきますが、負けずに頑張りましょう!

  3. 名前:ruby :2018/04/12(木) 23:57

    パルさまこんばんは。

    せどりはパイが限定されるでしょうから、商材売ったほうが儲かりそうです。確かに。

    レビュアーの件は、僕としてはちょうどよかった感じでした。やっぱり自分が本当に欲しい商品じゃないと、気持ちを入れたレビューは難しいです。
    レビュアー終了は、クライアントさんがサイト管理人自身が書いた記事が良いということで、レビュアーに頼めなくなった感じです。

    今度はアシスタントというかたちで引き続き関わる予定です。多分、次の記事あたりで再び僕が登場します。

    突っ切るって素晴らしいことだと思います。ネットで上手くやるためには多分必要な才能だと思います。

    散々いろいろやってきましたが、僕はどうしても突っ切ることが出来ません。

    だから、今は自分の性格を受け入れることにしました。

    その上で、できることをやっていこうと思います。

    >メーカーに媚びない、ユーザー視点
    そうですね。媚びないのは大事です。
    媚びるとブログがつまらなくなります。書きたいことを書いてナンボだと思います。

    数字なんて二の次三の次。

    多分僕は大成しないと思いますが、一つの在り方として、存在していこうと思います。

    それでは!

  4. 名前:パル@管理人 :2018/04/14(土) 22:13

    rubyさんこんばんは!

    レビューブログってそんな感じにやっているのかぁ・・・
    なかなかの闇の部分ですね。。
    個人的に思うのは、こうなるとジリ貧になると思ってます。
    大企業ほど有利になってしまう。
    小さいところほど書きたいことを書き、ユーザーからの信用を得るのがいいなと思います。

    突っ切るのは基本的には難しいです。
    自分もアフィリエイトは続けていますが、
    三日坊主的なものは数知れず。。
    ジャンル的には30以上はやっているので、
    本当、rubyさんはまだまだこれからですw

    一番大事なのは「楽しく!」
    それだけできていればOKです!

Copyright (c) 2018 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.