サイト作成で意外と難しいのが「我慢」

2018年02月14日  カテゴリ:雑記

野菜が高い

と話題になっていますが、九州も例外ではなく、
おおよそ2倍程度の値段になっています。
冬は野菜が安いのが良いのに、なんてこった、と。

ただ、2倍程度なら特に問題ない。
何度もの中間マージンを取りながら、98円というのは安すぎる。
これくらいが正常な値段なのかもしれない。

外食産業は死にそうだと思いますが・・・

--

最初が肝心

人間は第一印象が全てと考えても良いくらいに。
うちの社員もそうですが、
なぜに「作りました!これから始めます!」と公開するのか。

これはネットにおいて絶対にやってはいけない、
最も愚かな行為と考えています。

何も無いコンテンツを見せて、誰が気に入るのか。
一度ダメだと思ったら、もう次は見ません。
チャンスは一度しかないと考えたい。

--

我慢する

作ったのが嬉しいのはわかります。
しかし、その気持ちを抑えて作り続けることが大事。
最終的な形にして、関連記事も作り、広告は貼らない。

それでようやく公開したら、
「凄いサイトがある」と拡散されるものです。

もしお店を作る時、何も商品がない状態でオープンしないだろう。
これから仕入れるからよろしくね!んなあほな、と。

それとほぼ同じこと。

--

戦略

結局のところは、戦略が無いということになる。
趣味ならそれでいいのですが、ビジネスではいけない。

何も考えず記事を量産して稼げる時代は終わった。
このやり方だと絶対に流行る!その確信を持って記事を書き、
アクセスが低迷しても耐え続ける。

振り返るのは一年ごとでいい。
やると決めたことは最後までやる。

最初でつまづいてはいけない。
 
 
※全力で作り続けたサイトは価値があり、
 中途半端に止めたサイトはゴミとなる。

 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2018 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.