需要を意識しよう、という話し

2017年10月20日  カテゴリ:雑記

ウォークマン

携帯音楽プレーヤー無しでは生きられないので、
最短お届けのヨドバシにて購入。
新しいAシリーズにしました。

本当ならもっと良いやつを買いたいのですが、
楽天のセールが一ヵ月後なので、比較用にこれでいいかと。
耳が慣れた一年後に買い替えよう。

今までのパイオニアは音は良かったけど、音以外がダメすぎた。
再生後10秒経たないと音量変更できない鬼畜仕様。

そこオーディオで一番大事なところだからっ!

--

日本メーカー

ってなんか、無駄な機能を付けたがると思う。
それが簡単なら良いのですが、実現させるために全力投球。
だから、いつもいつも苦労する。。

もちろん、その開発費はエンドユーザーが負担。
上がり続ける開発費、毎回のとんでもない金型費、
それでいて、コスト削減、効率化の推進。

だから安くならない。利益も出ない。

--

シンプルに攻める

海外メーカーはそれを感じます。
需要があるところのみ全力で投資。
「絶対に売れる商品」を改良し続けている。

・・・というのを、自分も真似したい。
強みをより強くする。
そんなアフィリエイトを。

今まではあれもこれもとやりすぎた。
まるで日本メーカーのように迷走していた。
「これは間違いなく稼げる」と、シンプルに稼いでいきたい。

機能(技)で勝負はリスクが大きい。

--

失敗の繰り返し

サイト運営はもう長いことやっているので、
あらゆる失敗はしてきたつもりです。

・楽して稼ぐ
・悪いことを考える
・人を不快にさせる

この3つは必ず失敗する。
たまたま成功したものもありますが、長続きしません。
結局、いつしかゴミになる。

作るなら、自信もって見せられるサイトを。

--

結局

普通を極めているのが強いなと感じます。
求められているものを、素直に提供し続ける。
年々良いやつを作り続ける。

需要、しっかりと意識したい。
 
 
※当たり前だけど、いつしか抜ける意識だなと思います。
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.