パルどう3も更新中

マーシャルのアンプ「CODE25」をレビューしてみた

2017年01月14日  カテゴリ:雑記

※こんなサイトにレビュー記事を書いたら順位はどうなるのか?の実験。

ギター

アンプはマーシャルのCODE25を購入。

マーシャル CODE25

ヘッドホン目的だけど、いろいろ遊べそうなので楽しみ。
最近のはスマホのアプリで音を変えるのが流行りらしい。

エフェクターはエレクトロハーモニックスのC9を購入。

C9 オルガン エフェクター ギター

これはオルガンの音を出せるエフェクターで、
東方Projectの曲を弾くには良いなぁと思いました。

ちなみに、アンプに繋いで弾くのは大事です。
大きい音だとミスがよくわかり、音程の間違いにも気づきやすい。

金持ちになったら30畳くらいの防音ルームを作るんだ。。

--

ここまで楽天で購入した時に書いた。

--

使ってみました(使用一日)

マーシャルのCODE25は、フェンダーのブルースジュニアと比べると全然ダメ。
やっぱり、真空管アンプはいいなぁと。。

スピーカーが小さいからか、全体的に音圧が弱くて安物アンプ的な音に感じます。
身体に響かないというか、そんな感じで弾いていても気持ちよくない。
低音を少しでも強くするとアンプ自体の振動が激しく床が震えるので、
床に直置きではなく、クッションの上なんかに載せた方がいいです。

マルチエフェクター搭載で、スマホでいろいろ音を変えられるのですが、
いかんせんスピーカーの音が悪く、わざわざこれで使おうとは思わない。
でかいスピーカーなら良い音がするかもしれない。

ということで、ほぼヘッドホン専用となったのであった。
音楽も流せますが、音質はメチャクチャ悪いです。
ヘッドホンでの再生はマシなので、ヘッドホン使いにはかなり良いアンプ。

<まとめ>

まだ良い音を知らない初心者にはおすすめできるアンプです。
機能が豊富で楽しい。

CODE50の方が良かったかなぁと思う、使用一日後。

--

エレクトロハーモニックスのC9

これは使いこなすのが難しい。
ピッキングの強さで音が大きく変わるので、軽く軽く弾くのがコツかなと感じました。
公式の紹介動画の弾き方を見て納得。

強いピッキングが好きな人には、なんか弾き足りない感が凄い。

音は紹介動画通り。
ロックオルガンが好きな人が、オルガンソロを弾くのに良いです。

東方Projectの曲での使用については、いまいち合うのが無いような・・・
エレクトリックピアノの音が出せるKEY9や、
ブラスサウンドがあるMEL9なんかの方が良い気がする。

<まとめ>

ギターでオルガン、難しい・・・

ピッキングで音が大きく変わるので、ものすごく慎重な弾き方が求められます。
アンプの音量を大きくして、なでるような弱いピッキングで弾く、そんなエフェクター。

明確な目的が無い場合、すぐに飽きるエフェクターだと思う。
昔の洋楽好きじゃないと、コピーしたくなる曲がないような。

--

とまぁ、一日での使用感ですが

そう、CODE25は想像よりも音が大きかった。
トランジスタアンプの25Wなんて、と思ってたら、ボリューム3くらいで限界。
それ以上は戸建でも近所迷惑になる音量です(歪み系の音は)。

でも、そのわりに音圧はないので、
やっぱりスカスカ感をどうしても感じてしまう。
本当、あの、ギター習い始めた頃に買った5000円のアンプを思い出す音だった。

--レビュー完--



パルどうSEOブログトップへ


コメント

  1. 名前:匿名 :2017/06/02(金) 23:40

    私はCode50を購入しました。
    スタジオなら十分の音圧です。いつも20万円程度のブティックアンプを使っていますが、
    バンドのメンバーは全くきずきませんでした。
    少し改造して、スタジオやライブハウスのマーシャル4発キャビネットに繋いでいますが、
    3万円程度のモデリングアンプとは誰も気付かないほどの音質です。

  2. 名前:パル@管理人 :2017/06/05(月) 22:04

    コメントありがとうございます!

    CODE50はスピーカーが大きいだけに、音圧は良いのですね。
    25は響きとしては全くダメなので、多分スタジオでは使えません。
    特にクリーンな音は使えないなと感じます。

    スピーカーを変える改造はさすがです。。
    アンプの出力も問題なくできるものなんですね。

    最近はフェンダーも同じようなアンプを出してきたので気になるところです。
    今度は自宅だからと小さいのを買わず、
    ライブで使えるようなのを買ってみます。

    良い情報提供ありがとうございます!

  3. 名前:独眼竜国際ジャーナル ヒデと明美の愛のブログ :2019/10/14(月) 15:49

    海外移住生活で趣味でギター弾いてますが、コード25は楽器屋で音出ししたら良くないので50Wにしました。25と50は別物の感じです。

    ところが、しばらく使用してるとモデリングが余り自分的に使えるのが少ない。チャンネル25が唯一のお気に入りでした。モデリングの順番がランダムで使いにくく、妙なエフェクターサウンドが多数あり不要、、明らかにフェンダーより頭が悪そうだが<<救いは、一応独特のマーシャルサウンドが出ること>>

    その後、行きつけの楽器屋に行くとフェンダーGT100,200入荷してるので音出しすると(40は、以前から展示してあり音出したが良くないので除外していた)GT100を慎重に全てのチャンネルで音出しして<<これは本当に使えると確信して即購入した>> これは正解で自分的に相当満足していますが <<ブルースジュニアには敵いません。買いたいのですが真空管のメンテなどで海外ではパーツ入手が不安で躊躇しています>> それが先日、アイバニーズのギターを自分が売りに出しており、買いたいと来た若い女子がブルースジュニアを持ってると言うので<<すげーーー!!>>と感心した。

    ギタ=担当の女子の知り合いの男性がギター初心者で、ワタシのアイバニーズのギターを欲しいので、代わりに試しビキシて気に入り買っていきました。

Copyright (c) 2020 旧パルどうSEOブログ All Rights Reserved.