最近の音楽事情から”真似”の大事さを語る

2016年11月24日  カテゴリ:雑記

ここ最近の音楽事情

MMDに興味を持つ

自分もオリジナル曲を作りたくなる

シンセサイザーが欲しくなる

練習として東方の曲でも弾いてみる

キーボードは素人には無理ゲー

ギターで弾く←ココ

--

2曲だけ

とりあえず、ギターサウンドがあって簡単な2曲、
「恋色マスタースパーク」と「輝く針の小人族」はおおよそ弾けるように。
ただやっぱり、ギターで弾いても綺麗じゃない。低音を同時に弾けないのが欠点。

しかしギター、レスポールのネック反りを直したら弦がビビるように。。
やっぱり反りは直さないことにして、というところでアンプの真空管の寿命。。
エレキギターは諦めてアコギで練習してました。
となると、さとりのテーマ曲なんか、良い感じ。明日覚えよう。

うーん、何か、どんどんやりたいことから遠ざかっているような(汗

--

とにかく曲を聴く

昔、ギターの師匠からよく、
「上手くなりたかったら何度も曲を聴くこと」と言われていました。
当時は???でしたが、今となれば確かにそう思う。

記憶しないと耳コピもできないし、微妙なニュアンスもわからない。
適当な記憶だと脳内補正で変なフレーズになったりします。
しっかりと聴き、しっかりと真似をする。

ちなみに、本人以外が書いた楽譜なんて間違いだらけなので、耳コピが基本。
ただ、コードは参考にした方が効率が良いです。

--

で、ここで強引にアフィリエイトに・・・

自分のやり方、やりたいことはするのは良いことですが、
やっぱり、まずはプロの真似をしてみたい。
完璧に真似はできないとしても、真似ようとしっかり覚える努力が大事。

まずはやってみて、それから自分の考えを。
というのは、魚釣りでも同じかなと思います。
ブラックバス釣りはプロ並の腕の自信、、はあった。
なんでも目指せプロです。

アフィリエイトも目指せプロ。
副業レベルで~とか、月に1万円でも~とかじゃダメ。
稼ぐならプロ並。

--

ひたすら真似をするのが人生

野球でも釣りでもギターでも仕事でも、
とにかく上手い人の真似をして生きるのが人生です。
それは何歳になっても避けられない。

自分も専業でありながら、「うわ、このサイトの管理人凄い!」と真似しています。
「こういう記事下いいなぁ」とか、真似ばかり。
偉そうなことを書いているけど真似ばかり。

それでいい。
それで成功するのが人生。

 
 
※冒頭の流れから無理矢理書いた日記、ダメ、絶対。
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.