完璧主義診断の結果から発展する日記

2016年10月24日  カテゴリ:雑記

完璧主義診断

心理学的な本を読んだらあったので、やってみた。
結果がなんと、

満点(汗

いや、完璧主義は自覚しています。
でも最近は「諦めも肝心よ」とすぐ諦めるので、特に問題は無く。
潜在的なものはまだまだ完璧主義なんだなと思いました。

こういった性格診断みたいなのが何個かあったのですが、
0点か100点かという、極端な結果ばかり。
「変わってるやつ」とよく言われるのがわかる。そら言われる。

--

アフィリエイトに向いている性格とは

タイトルだけ書いて中身は何も考えていません。
でも、書いたからには強引にでも話しにしないといけない。
多分、こんな性格が向いている()

真面目に考えると、「俺、すごい」と勘違いする性格じゃないかと思います。
自分に自信が無い人に教えたことがあったのですが、
総じてアフィリエイトに向いていない。

ある程度は自信が無いと記事は書けないものです。
自分とか、「俺の記事を見ろ!」と本気で思っていますし、
「これは素晴らしい記事だ!」と自己満足もいいところ。

こういう性格を一言で表すと何になるのだろうか?←馬鹿

--

それでかつ、素直に。

仕事ができる人もだいたいそんな感じで、自信過剰な人が多い。
それでいてメチャクチャ素直です。
間違いを認めて言われたことは素直に受け入れ、また自信を付ける。

リーマン時代、同い年の後輩がそんな感じだった。
高学歴はもちろん、昇進コースのエリートで、明らかに「できる人」。
絶対にアフィリエイトも向いているなと思います。

自分もアフィリエイトに向いている性格だと思いますが、
その人と共通しているのは、「夢を語れた」ことかなと思います。
自信があり、夢があり、道筋を必死に考える。

さて、何の話かわからなくなった。

--

SEO

そろそろ「SEOブログ」というタイトルを止めようかと思う今日この頃。
もうあれです。メチャクチャ優れたコンテンツを作るのが一番。
それで被リンクがっぽりもらえれば、

「まだ自演リンクで消耗しているの?」

という感じになります。(なりたい
もう、結果的に勝つのはそんなサイト。

したがって、自分の実力=SEOの実力となる。
いかに日々勉強するか?というのがSEO。
小細工なんて考える必要は無し。

--

宣伝するのは前提

良い製品を作っただけでは売れないのは当たり前。
記事も同じく、人の目に留まるようにしないと意味がない。
自演リンクで順位を上げるもよし、SNSで拡散するのもよし、

1、良いコンテンツ
2、宣伝
3、継続

そんなところなので、どれか抜けてもダメ。記事を書くだけではダメ。
SEOという技で宣伝するのか、SNSで宣伝するのか。
一発屋ではダメなので、それを繰り返すべく継続。

こう、ひろーい視野で考えないと、サイト運営は成功しないと思います。

--

話題の統一性が(汗

なにが言いたいのかわからない、ダメな記事です。
とにかく、一つのことに集中ではなく、全体的に推進を、と。
そういった完璧主義になれば、よい方向になるはずです。
 
 
※全体の中での立ち位置を知る。大事。
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.