一強時代の終わりに向けた準備を

2016年10月04日  カテゴリ:雑記

10月です(2回目)

しかし、今年はSEOの大きな変化がありません。
ず~っと同じアルゴリズムな感じがします。
逆になんか、怖い。

昔からいろいろな変化を見てきましたが、
ブラックSEOはことごとく対策されてきた。
結局のところ、ホワイトなサイトと、
ブラックながらも実力があるサイトが生き残った感じです。

一強状態になってしまうと、
その会社がさらに強くなり、追いつけなくなる恐れがある。
多様性がどんどん失われるのは間違いない。

マスコミのように洗脳も進むだろう。

--

この危機の進行は早い

かなりの速さで検索1位が企業サイトで埋まっていっています。
自分のような専業アフィリエイターの勢いも凄い。

この状況で思うのですが、
「いかに占領するか?」が大事になってくるかな、と。
まだまだ過渡期なので、未開拓なジャンルは多いです。
そこを誰よりも早く攻めることが大事、そう感じる。

この時期を逃すと、本当に厳しくなると思う。
ものすごく他人事じゃないけども。。

--

検索が終わる

なんとなく、そんな感じもします。
10年後とかの話しにはなりますが、それもリスクとして考えておきたい。
では何に変わるのか?

ここは自分なりにいろいろ考えていて、
ちょっとずつですが実験をしています。

それで思ったのですが、
「1割でも利用してくれたらいい」、ということ。
検索はほぼ100%ですが、その100%に変わるものは見つからない。

おそらく、将来は分散する。
WEBブラウザのシェア争いのような感じに戻りそうな気がします。

--

10%を狙う

いや、これはリーマン時代から思っていたことなのです。
後輩にも夢を熱く語っていました。
パルどうトップページにも「Googleを超える」と書いていたりもする。

やりたいことの需要調査において、かなり好感触なので、イケる!と。
今が本格始動の時、そう、信じたい。

ということで、この10%狙いを会社のサイトにしようと思います。
一日30分。続けよう。

  
※時間が経つと、欲にまみれていくのが世の中
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.