アフィリエイターの読書について大事なこと

2016年10月03日  カテゴリ:雑記

10月!

なんとなく、好きです。10月。
しかし、仕事はやや心配。
なぜかというと、、

PSVITAの風来のシレン5プラスを買った!

これをやりたいがために、
3DSのシレン5を持っていながら、25000円の投資。
また一通りクリアしていこう。

--

本物のファンは買ってくれる

風来のシレンは熱狂的なファンが多く、
このようなマイナーチェンジでも当たり前のように買います。
新作旧作関係なく、パソコン版が出れば買うし、DS版が出たら買う。

サイトのコンテンツに例えると、
2年ぶりに更新してファンが見てくれる、そんな感じです。
これは凄い。これこそプロ。

そう考えると、自分の会社・サイトはしょぼいなと思います。。
風来のシレンのような存在になりたい。

--

ブランドサイトを作ろう

会社の顔となるサイトを作りたい。
よくハウツー系のブログを書いている会社があったりして、
会社の価値を上げるのには良いなぁと見ています。

SEOは詳しいですが、このブログのように企業秘密は書けない。
WEB系の記事はすでに飽和気味なので、う~む、と。

会社としての評価を上げないといけないので、
「この会社(社長)は凄い」と思われるようなサイトにしたい。
いろいろ、ビジネスで有利になるはずです。

--

口だけです。

窓から見える光源の数くらいやりたいことはあるけども、
いかんせん、やっている暇がない。
本音としては、そんなのよりデジカメブログやりたいし、笑いのサイトもやりたい。

いや、風来のシレン5プラスをやりたい()

いかん。とりあえず「やらねばならないこと」を毎日やって、
違うことはそれからやることにしたい。

最低でも15記事は書いて、後悔の無い日々を過ごそう。

--

知識

アフィリエイトにおいては、知識は何よりも大事。
経験は無くてもなんとかなる世界だと思います。

ということを言い訳に仕事時間中に読書をするのですが、
「生かせない」と思ったらすぐ読むのを止めます。
やっぱり時間がもったいないし、そもそも目的を果たせない読書は無駄。

自分はどういう知識を得たいか?
ということを読む前にしっかり持っておき、
生かす、生かすんだ!という意識で読む。

ようは、ちゃんと目的を持って読むことがアフィリエイトでは大事。
自己啓発じゃない。知識を得るために読む。
やる気が出た~!とかじゃ意味がない。新しい記事を書ける!としたい。

--

仏教、大事

記事を書く上で、仏の教えは大事だと思っています。
というのは、「仏はこうおっしゃっている」と言えば、日本人は反論しません。
そ、そうかぁ、と素直に受け入れるものです。

人生を語るような記事や、
仕事や生活のことを書く場合も、「お釈迦様は○○とおっしゃっています」とすれば、
「絶対に反論されない考え方」として、まず問題になりません。

そんな感じで、記事の説得力を上げるためにも、
その分野の神様みたいな人が「こう言っていた」と知ることは大事。
そういう意識で本を読むのがおすすめ。

著書で名言の引用がやたら多いのは、こういう心理作戦だったりする。

--

できるだけ多くの考え方を知る

この意識は大事。大事なこと多過ぎだけど、大事。
肝心なのは、大事なことを忘れないこと。これ大事()
常に日記とか記事を書いて復習しておこう。
 
 
※無意識にできるようになるまで思い続ける
 
  

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.