家族サービス放棄でVPS構築第二段。

2016年07月09日  カテゴリ:雑記

差を付ける

と、外出時には必ずワープロを鞄に入れ、
暇さえあれば記事を書くようにしています。
今日も待ち時間に3記事半を書き上げ。

隣では雑誌を読む人、スマホを見る人、ぼけ~としている人、
いや、悪くはない。考える時間、楽しむ時間は必要です。
でも、ここで自分は差を付けたい。記事数という差を・・・

そして、ついでに日記も書くプロ技()

--

さて、VPSですよVPS。

笑いのサイトをVPSに移動するために、
新たに契約して、また1から立ち上げ。

とりあえず、メモリ2Gのでいいかな。
データベースサーバーは既存のを使います。
まぁ、このあたりはいつでも変更できるので、気にすることはない。

<やることリスト>

1、まずは自分のアフィリリンクを踏んで、一ヶ月分無料にする。
2、VPSを借りたら、すぐに本契約。反映までコーヒータイム。
3、CentOS7をインストール。コーヒータイム。
4、スイッチにてデータベースサーバーと接続。
5、terateamにてSSHログイン。
6、ユーザー作成、rootログイン禁止、ポート変更など、基本設定。
7、FTPをインストール。SSHコマンドよりこちらの方が早い。
8、SSHの鍵認証設定をして、自動ログインマクロを作成する。
9、ワードプレスファイルをアップロード。
10、http、PHPをインストール。
11、バーチャルホストの設定をする。wwwリダイレクト忘れずに。
12、メール関連のインストール
13、ログウォッチのインストールなどセキュリティー対策をする。
14、データベースサーバーにワードプレスデータをインポート。
15、VPS側にドメイン登録

・・・超おおまかですが、こんな感じです。

ということで、何時間でできるか、レッツゴー。

--

 
 
 
午後はひたすら
 
 
  
 
 
--

・・・で、12,13を飛ばして本日は終了。

4時間もかけて全てできずは痛い。。
ちょっとあれです。

「PHP7にしたいなぁ」

とか

「PHPMyAdminの勉強をしよっと」

とか、

「あ、データベースのパスワード変えたくなった」

とか、

余計なことをしたのでつまずいてしまい、
結局、「うわぁ、わけわからんorz」となったものです。
PHP7はどうも無理そうだったので、そのままPHP5.4にしておきました。
ワードプレスが動かない。

明日はメールをさくっと終わらせて、
httpとphpの最適化を付け加えて終わらせようと思います。

--

まぁでもWEB公開はできているので、

来週には「え、これ、本気?」と思えるくだらないサイトを公開できます。
ちょっと、下書きが5個くらいあるので、それを仕上げてからにしたい。

・・・。

しかし、リスティング。
赤字が膨らんだのでキーワードを絞りました。

風呂で悩んでいたら、良いキーワードを浮かんだので、
また来週は新たに攻めていきたいです。

いつものサーバーお疲れなのでオチも何もなく、
このあたりでおやすみなさい・・・

  
※楽しいけど笑えない、サーバー、、

  

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.