サーバーを構築して気付いたところとか

2016年06月17日  カテゴリ:雑記

サーバーは順調に稼働

まだやりたい設定はいろいろありますが、
普通に使う分には全く問題ありません。
サーバー移転も楽勝な気分なので、どんどん移行していきたい。

しかしこう、構築してわかったのですが、
ワードプレスはコンテンツごとにインストールするのが良いですね。
データベースの負荷分散がしやすい。

データベース一つに10万記事とかしてしまうと、
負荷対策がかなり面倒になる気がする。
いや、できると思うけど、素人にはまた発狂の作業・・・

HTMLやPHPの負荷分散は簡単そうなので、
なんかこう、このあたりを考えながらサイト運営をやっていきたいです。

--

パスワード大事

想像以上にサーバーへの攻撃が激しいです。
簡単なパスワードやセキュリティにしていたら、即日で乗っ取られてしまう。
コピペでログインできるパスワードは、
パスワード生成ツールで複雑な50文字くらいのやつにしていこう。

ワードプレスへの攻撃も激しいので要注意。
特に、特定のプラグインを狙っての攻撃が多いです。
プラグインをインストールしていたらあるはずのファイルにアクセス。
おそロシア・・・

できるだけ無駄なプラグインは入れず、使わないものは削除。
サーバーも同じですが、アプリを入れるほどリスクが高まるということを実感しました。

--

ワードプレスの高速化

いかにデータベースを読み込ませず、いかにPHPを使わず、
ようはHTMLのみサイトに近づけるのが高速化。
最強のチューニング!といっても、HTMLのみサイトには勝てない。

しかし、となると完全静的化が一番と思う。
もう、出力結果を全てキャッシュして、ワードプレス(PHP)を一切使わない。

考えた。

サイトの作成はワードプレスにして、
作成した記事のソースを「kiji1.html」とかで、
公開用のディレクトリに保存するようプログラミング。

そうするとワードプレスの使い勝手で完全HTMLサイトができる。
コメントとか毎回のランダム表示などは無理ですが、十分だと思う。
更新あれば自動で上書きするようにすれば、
キャッシュと同じような感覚で使うことができる。

これ、個人サイト程度なら地味ながら完璧じゃないか?
作成側は本体、公開側はミラーサイト。
キャッシュプラグインに近いけども、それ以上に負荷は削減できる

途中からやるとリダイレクトが多分必要になるので、
次に新しく作る時はやってみよう。
プログラミングの方が楽しい。

--

やり方はいろいろある。

言われた通りにやるのではなく、
自分でも工夫してサイト運営をしていきたい。
そのオリジナルが、大きな収益となるはず。
 
 
※良いデータベースサーバーは不要な予感。
 
 

パルどうSEOブログトップへ


コメント

  1. 名前:ruby :2016/06/20(月) 22:43

    パルさまこんばんは。

    サーバーって攻撃されるんですね。個人でも。
    サーバー構築とか、やってる人はあまり聞いたことが無いですが、パル様のサイト群の場合、確かにアクセスが半端じゃ無いので、必要なんですね。

    最近、届くコメントがきつくて若干やられ気味です。過去記事でおすすめだと思っているサイトを紹介したことがあるのですが、そのおすすめサイトを取り消せという内容ですね。何度も何度もコメントをくれるので、正直そこまで拘る理由がよくわからず、どうすれば温和に解決できるのか、模索中です。(汗)

  2. 名前:匿名 :2016/06/22(水) 20:06

    パル@管理人です。

    食中毒で寝込み中。。
    すみません…

  3. 名前:パル@管理人 :2016/06/24(金) 22:34

    rubyさんこんばんは!

    返信が遅れてしまい申し訳ないです。
    rubyさんの日記のコメントはその時に見ていましたが、
    なかなか貴重なファンだなと思いました。

    自分の大好きなところに、大嫌いなものがある。
    それが許せなかったのでしょう。
    もしくはとても正義感が強く、初心者が騙されるのは許せない!と。

    おおよそどのジャンルも嫌われ者がいるもので、
    そういうところを知らずにヨイショしてしまったことによる、
    必然の結果だと思います。
    コメント欄は基本、管理人が困るためにあるものなので、そんなものですw

    解決はそれは、かっこいいrubyさんを見せるのが一番だと思います。
    「こいつはさすがだ!」と思わせるような、男らしい対応でOKです。

    自分はいつも、論理的に間違っていない限り、自分の考えを突き通しています。
    社会ではなかなかそうはいきませんが、
    ブログは個人の意見の発信の場なので、自分の力を出し切るところだと思っています。

    良いと思っているなら、こういう理由だから良いと考えている、と全力で訴えます。
    相手に勝つ気持ちは必要ないです。
    あくまでも自分の考えを理解してもらうものです。

    それができないほど、「どうでもいいこと」であれば、
    それは記事にしたこと自体が間違いだと思います。
    本気でお勧めできないものは勧めてはいけない。
    誰がなんと言おうが俺はお勧めだ!の気持ちです。

    ということで、悩むことは何もありません。
    「本当にここが良くておすすめなんですよ!」で温和に解決です!

Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.