社員の記事を見て指摘すること

2016年04月20日  カテゴリ:雑記

RAID1を構築したい

今あるNASは10年ほど前でかつHDD一つなので、
そろそろ壊れないかと、いや、もはや保存する意味がない状態。
そのため、壊れる可能性を下げるべくRAID1仕様のやつに買い替えたい。

大事なデータはデスクトップパソコン内のHDD二つに分散。
さらにRAID1のNASにも分散させるとバッチリだろう。
HDDは壊れて当たり前なので、是非みなさんも万全を(説得力ゼロ

しかし、こんな心配をしているのにCドライブはSSDのRAID0。
さらにかなり無理がある説得力。

--

過去記事の修正

久々に過去記事を見てみたら、
ものすごい低レベルなわかりにくい解説をしていた。
これでも過去に修正したはずなんですが、、こんなもんです。
全てを書き直したい気分でしたが、時間的にアクセスが多いやつだけを修正。

まだまだ低レベルな自信はありますが、
それでも少しは成長しているという証拠です。
毎日毎日考えて記事を書く。これは大事だなと感じました。

現状は最悪だと、常に良くすることを意識したい。

--

社員の教育

いつものように出来上がった記事を指摘。
だいたい初心者が失敗するところは同じだなと感じます。

1、知っている人の解説になっている

何も知らない人から見たら、何を言っているのかわからない。
そんな書き方になってしまうことが多い。
開発者が作る説明書がダメなのと同じで、ユーザー目線で書きたい。

2、言いたいことが見えない

言いたいことがなく、ただの情報提供。
「で、結論は?」と自分の意志が無い。
おおよそ最後に「アフィリエイトリンクで終わる」のが初心者の定番。
営業という意識を持ちたい。

3、洗脳させていない

売るための記事というのは、ユーザーを洗脳させないとダメです。
これがいい、これはダメ。そう言われると頭に残るものです。
一つずつ洗脳して、最後に結論で買わせる。
ユーザーの頭の中をどうしたいのか?それが見えない書き方は自己満足。

4、学びから逃げている

詳しい説明ができず、「詳細はこちら」と逃げる。
これではダメ。売るためなら説明しきらないといけない。
知っておきたいレベルは絶対に自分で解説して、
不要なリンクでユーザーを飛ばさないようにする。
LPの場合はマイナスとなる外部リンクはしてはいけない。

5、長い

全体的に文章が多すぎる。
話す必要がないものできるだけは図にするのが基本。
しかし、逆に要らない図を入れて、文章で説明したがる。
逆です。

--

と、まだまだこれから

自分もそんなにできる人ではないですが、
そこは気にせず社長として方針を伝えていきたい。
 
 
※どうやって熱意を上げるかが勝負どころ。 
 

パルどうSEOブログトップへ


コメント

  1. 名前:だいちゃん :2016/04/21(木) 23:43

    パル先生こんばんは!

    今回の記事、大変勉強になります。
    私も、ユーザー目線での記事がまだまだ書けていないので意識しないといけないと常に思っております。

    パル先生にお手伝い頂いた成果報酬サイトは順調に成果が上がっており、1日最低1個多い時だと5個くらい売れています。
    まあ、安い方の案件の方が売れているのですが・・・

    それでも、成果報酬だけで6桁はすでに超えていますので本当嬉しいです。
    今、同じドメインの中に新しいサイトを作成して、記事を入れている最中です。
    もう少し完成したらご報告させて頂きます。

    ただ、良く考えると季節物な部分が大きい感じがします。
    専業を目指す身としては、季節に左右されないジャンルを攻めなければいけないなと、気になってしょうがないですw

    ですが、来年の専業目指して精進してまいりますので引き続きアドバイスを頂けたら幸いです。
    どうぞ宜しくお願いします。

  2. 名前:パル@管理人 :2016/04/25(月) 22:40

    だいちゃんさまこんばんは!

    こうは書いていますが、
    ユーザー目線は自分も難しく努力しないといけない技術です。。
    アドセンスばかりやると鍛えられないので、
    成果報酬も平行して進めていきたいです。

    成果報酬サイトで6桁いきましたか!
    あのアクセス数で6桁はなかなか良い方だと思います。
    サイトが強くなればウハウハな予感。

    新しいジャンルもどんどん攻めていきましょう。
    考えると手が止まってしまうので、
    馬鹿になって突っ走るのが一番良いと思います。
    直感を信じていってください!

    季節物ばかり攻めている専業さんもいますが、
    ジャンルの幅はかなり広いですね。
    あれだけ多くのジャンルを攻めるのはかなり根気が要るはず。
    クレジットカードはおすすめできませんが、
    そんな季節の影響が少ないジャンルを一つは持っておいて、
    それから季節物を攻めるのが良いとは思います。

    また、今回のジャンルは比較的簡単に稼げるようになりましたが、
    仮に自分が後追いで攻めるとまず負けると思います。
    そうなると収入はがた落ち。
    そんなライバルがつ現れてもおかしくないと、
    危機感を持って推進していってください。
    本当、成果報酬型はすぐやられます。

    守ってばかりもいられないので、攻めあるのみです!
    この調子で専業に近づいていきましょう!!!

Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.