自分でもダメと思う動画をアップする危険さ

2016年01月14日  カテゴリ:雑記

動画ばかり

ひたすら動画の勉強をしています。
今日はオーディオインターフェイスの購入を検討していました。
現状ではマイクの音量調整が難しい。
作曲も好きなので、いろいろ使えそうだな、と。

良いなと思ったのは「UR824」。
「いや、いらんやろ」という返答が100%だと思いますが、
これ一台あれば一生ものかなと思った。

でもやはり、バンドをやるわけじゃないので不要は不要。
一人だと3入力で十分だろう。
UR44」か「QUAD-CAPTURE UA-55」に落ち着きそうです。
いずれにせよ、楽天のお買い物マラソン待ちである。

--

なんでもできるようにしておく

動画は今まで未知の分野でしたので、
攻めるという考え方はありませんでした。
これではアフィリエイター失格。
・・・い、いや、rubyさんに影響されているだけですが、
動画を始めてみてそう感じました。

やってみる価値はあるなと、
ここで他のアフィリエイターと差を付けたい。

そう、rubyさんの記事と補足の動画作戦。
これは改めていいなと思いました。真似しまくろう。
い、いつか単焦点レンズを送りつけます(汗

--

動画でアフィリエイト日記をやろう

昨日の「やるからには稼ぐ」ということもあり、
「やるからには日記を書く」もしていきたい。
ただ、さすがに「パルどうちゃんねる」では稼げそうにないので、
娯楽的なチャンネルを作り、そちらをアフィリメインにしたいと思います。

よって、下記の3つを同時進行な。

1、パルどうちゃんねる
2、娯楽チャンネル(仮称)
3、アフィリ誘導チャンネル(仮称)

3パターンをそれぞれやってみて、感触を探りたい。

守りたいのは、著作権。
Youtubeは著作権無視で稼ぐ輩だらけですが、あれは良くない。
おかげで面白いのがいろいろ見られるわけですが、
「だからアフィリエイターは・・・」と評判を下げているのも事実。

正しい稼ぎ方。
これを徹底して考え、成長できればと思います。
 
 
※おっと、400記事をワスレテイタ

--

動画をアップしました。
パルどうちゃんねるへ

今回の反省は、

1、声が小さい(ぼそぼそなところが多い)。
2、話すテンポが悪過ぎる。
3、オープニング適当過ぎ(約5分で作るスピード狂)

ちょっと聞いていて不快な感じを受けました。
実際、そんなに小さい声では話していないのですが、
マイクの感度が悪く、小さい声はあまり拾ってくれません。。
という言い訳なので、次回は全てを大きな声で話すよう心がけます。

話すテンポの悪さについては、
話しながら話すことを考えているからです。
ある程度は台本を用意しないと、テンポの良さは難しいなと思いました。
そしてゲームもしている。

マイクラとしても面白くないことをしているので、
次回は洞窟探検を予定しています。

・・・。

本当はこんな質の低い動画を最初から流すのはダメです。
こんなのは最初が肝心。
最初がダメだと、もう次は見てくれません。
これはWEBサイトも同じ。拡散される品質にしてから宣伝したい。

・・・。

次こそは面白い動画を目指して!
編集も少しづつわかってきました。
基本は「クリックしてから考えよう」です。
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.