Youtubeで稼ぐスタイルを考えた だけ

2016年01月11日  カテゴリ:雑記

ドラクエビルダーズ

あれ、コンテンツにするとメチャクチャ儲かりそうですね。
最初に誰が主役になるか?の激しい争いになると思います。
仕事辞めて1日18時間取り組めば、すぐ月収100万円になるだろう。

いかにNO.1になるか?が大事。

--

どの分野で成功するか?

ゲームで生きるといっても、分野が多い。
現在のメインとしては次の3つかな。
(開発系は除く)

1、ライター・プロとして稼ぐ(カリスマ)
2、攻略で稼ぐ(サイト・書籍・動画)
3、実況で稼ぐ(プレイヤー)
4、オリジナル作品化で稼ぐ(おふざけ系)

あくまでも現在のメイン。
まだまだ増えていくと思います。

ただ、個人でやる場合、基本的には著作権違反。
犯罪をして稼いでいることになります。
任天堂など条件付きも増えてきましたが、まだ厳しい状況でしょう。
いつ訴えられてもおかしくない。

--

人か情報か

上記の1、3は人(自分自身)が売り物です。
いかに魅力を上げ、ファンを増やすか?
実力なのか、しゃべりなのか、雰囲気なのか。

2は作り上げた作品が売り。
ゲームの需要と共に売り上げは変動する。
ただ、需要としては一番多いだろう。

どちらもリンクさせることはできるので、
稼ぐスタイルの幅は大きい。

--

自分は魅力がない。

このブログの読者の少なさを見ればわかるのですが、
そんなに魅力がある人間ではありません。
そして一匹狼的な性格なので、仲間を増やすタイプでもない。

そんな人間が仮にゲームを仕事にするとしたら?
自分は一か八かでのカリスマ狙いかなと思っています。
「この人は凄い」と思ってもらえるようなゲームの仕事を。

そこで、「自分の強みは何か?」をしっかり考えたい。
おそらく、「凄い」と思われるのは専業アフィリエイターという存在だろう。
稼いでいるのに時間は自由。これはゲーム好きは羨む。

そこで、ゲーム好き相手にアフィリエイトという仕事を知ってもらう。
そんな動画をするのが良いかなと考えました。

--

きっかけはゲーム

そんなゲームで知り合った人に、良い情報を提供する。
「知り合って良かった」そう思えるような仕事ができれば嬉しい。
どう転ぶかわからないですが、その人の人生が変わるわけなので、
例えファンが少なくても影響力は大きい。

練習とは言えせっかく動画を作るのだから、
何か目的・目標を持ってやっていきたい。
ただ楽しんで終わるのではなく、「人生が変わる動画」。
これを目指していこう。

 
 
※笑いのセンスってお金になるなぁ・・・
 
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.