タブーな政治の話しをあえて~初心者に注意喚起~

2015年11月09日  カテゴリ:雑記

f-secure!

2chで話題ですが、このキーワードでの検索順位変動が面白かった。
こういう話題のキーワードの順位を追うのは、SEOの知識を付ける上で必須です。
しかし、痛いニュースは強いなぁ・・・
どんなキーワードでも余裕で1ページ目だろう。
これがSEOで狙うべきところでもある。

--

政治は、、、

ちょっとでも政治に絡む話しをすると、コメント欄が凄い。
「ネトウヨ!」「ここの管理人は左翼!」とか普通に言われる。
コメント欄で日本vs中韓が勃発です。頼むから2chで・・・

度が過ぎると嫌がらせされたり訴えられたりするので注意。
中立な立場で記事を書くのは意外と難しい。

2ちゃんねるのノリでブログを運営すると、住所特定裁判コース。
現在でいうと、保守速報さんが訴えられています。
ネット初心者の人はこのあたりを気を付けてサイト運営をしよう。

基本、やられたらやり返す世界です。
やったことは必ず返ってきます。
この覚悟は必要。

--

議論の勝ち負けは選挙でしかない

議論で決着が付くことはありません。
日本vs中韓の選挙結果が決着。
ここはどの民主主義国家も同じ。多数決で一応勝ち負けは出る。
しかし、どちらも負けを認めることはなく「次がんばろう!」。

だから、政治の議論は意見を述べる場。
勝ち負けを付ける場ではないことを認識したい。
個人を叩くよりも、選挙で勝つ行動を。

--

そんなところで

メディア運営というのは難しいものです。
嘘を付いて騙して売るアフィリエイターのようにならないよう、
事実を全て伝え、その事実で判断してもらう。
正しい民主主義を一個人として目指していきたい。
 
 
※なお、中立的な新聞は産経新聞と言われているので、見習いたい。

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.