パルどう3の方を積極的に更新中

手動中古ドメイン探しをしてみた結果の感想

2014年11月19日  カテゴリ:雑記

昨日、更新するつもりが。
久々に手動中古ドメイン検索をしてしまった。。

昔と比べるとだいぶ取得しにくくなりましたが、
頑張ればまだ見つかる状況なんだなと実感。

ただ、アフィリ利用で捨てられたドメインが半数以上です。
ノンアフィリな中古ドメインは少なく、
15分で一つ見つかれば良いほうでした。

有料の中古ドメイン検索ツールは、
リンク集&キーワードからのチェック、または文字列組み合わせ検索だと思います。
よって、昨日に探した方法(手動)は、

「リンク」「link」と一切付かないリンク集の検索。

こうすると、まだまだ見つかりました。

国のサイト、大手サイトからリンクがあるサイト、
素材屋さんの中古ドメイン=リンクいっぱいのサイトなど。
自動では見つからないような、良い中古ドメインはまだ見つかりそうです。

バックリンク用に取得して、あとは記事外注を考えるだけ。
アドセンスを貼れる程度の質にすることが重要。
ページランク以外のプラス評価がないと意味がない。
ただ日記を投入すればいいというものではないので注意してください。
SEOは間違いに気づきにくいので、正しくやらないと大損します。

逆に、ここが中古ドメインの選び方でもあります。
どのような被リンクか?ここがとても重要。
ページランク0でも、一つ素晴らしい被リンクがあればOKです。

一気にリンクをつけると、何が効いたのか?がわからないので、
最初は一つずつゆっくり付けるのが良いです。
効果確認の間にコンテンツを作り込みましょう。

・・・とめちゃくちゃブラックなことやる気満々ですが、
ここはSEOマニアとして継続的にやっていきたいところです。
 

--
 
サイト自体は作品。
作品にブラックもホワイトもない。
評価は自分以外が決めるもの。

・10人中9人が高評価してくれるか?

・他人の作品と比べられても高評価してくれるか?

と自問自答する。客観的に見る。

答えがNOであれば駄作と言える。
被リンクよりも作品を改良しよう。
商売として当然の行為とも言える。

価値ある作品にするのが大前提。
それから宣伝、SEO。

宣伝しないと売れないけど、それ以前に売れる作品にすることが大事。
アドセンスサイトであれば「役に立った」。
物品販売であれば「買いたくなったので買う」。

役にも立たない、売れもしない。
そんなサイトを宣伝してなんになるか?
結果は見えている。

SEOはタダに近いものなので、
つい作品に力をかけず、宣伝力だけで売ろうとしてしまいますが、
最終的に生き残るのは作品力だと思います。
特にアドセンスサイトは手を抜きがちなので注意です。

ここを十分に意識してやっていくと、
ブラックでもホワイトでも成功するはず。
アフィリエイトも商売と同じように考えてやっていきたい。
 
 
・・・と、モスバーガーを食べながらの昼日記でした。
 
(特定の人に向けたものではなく、
 中古ドメインで見つけたサイトを見て思ったことです)
  
  



パルどうSEOブログトップへ


コメント

  1. 名前:だいちゃん :2014/11/20(木) 08:49

    パル先生おはようございます♪

    中古ドメインは、私も3個購入したので
    これから、効果があるか実験していくところです。
    一気につけないで一つずつ付けて効果を検証してきます。

    手動でも、良さそうなドメインを見つけられるのですね。
    素晴らしいですね。

    今日も一日宜しくお願い致します。

  2. 名前:パル@管理人 :2014/11/20(木) 19:22

    だいちゃんさまこんばんは!

    中古ドメイン3個がもし効果あれば、一気に順位は上がると思います。
    ただ、中古ドメインのサイトの評価が安定していないと思うので、
    やや効果確認に時間がかかりますが、焦らず経験を積んでいってください。
    最初は闇雲にやるより、何が効いたかどうかを理解することを優先した方が、結果良い方向にいくはずです。

    手動でも見つかりますが、この時間をコンテンツにあてた方が良さ下ですw
    ツールも考えてみます。。

Copyright (c) 2018 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.