スペック判断は怖い

2018年02月06日  カテゴリ:サイト作成日記

※2月1日に書いた

2月!

1月は記事作成量が少なかったので、
2月は挽回すべく、ひたすらに書きます。
今日も朝から「文章だけの記事」に取り組みました。

久々にやると、手が止まるなと感じます。
毎日書いていると10記事書けるけど、間が空くと5記事とか。

やはり、なんだかんだで記事量は大事。
よほどの天才でない限り、量でカバーしたい。

--

仮想通貨

前の日記でやると言って、その後にコインチェック問題。
自分の被害は・・・、残念ながらまだやってもいない。

アフィリエイトの都合でDMM.ccmに申し込んだのですが、
これがまた時間のかかる処理で、いまだに本登録できず。
おかげで損害を回避できました。(いつになったら買えるだろうか・・・

順調に下がっているので、
これから始める身としてはちょうど良い。

勝ち目を見つけた場合はビジネス。
無い場合はギャンブル。

ということで1万円程度しか投資しませんが・・・

--

スペックに騙されない

コインチェックは確かにスペックは優秀だった。
しかし、会社的には弱小。
これはレンタルサーバー界もあることです。

そこで、自分はスペックは悪いものの、最大手のさくらをメインで利用。
大手でもダメな時はあると思いますが、「最悪」にはなりにくい。

弱小は100が0になる可能性が高い。
そのリスクが自分は好きじゃなく、避けています。

多少の損は受け入れたい。

--

という訴求方法

いかにスペックの悪いものを売るか?と、
日夜いろいろ考えるのがアフィリエイター。

「だから人気なんです。上級者はここを選ぶ。」と、
事実を追加して誘導していく。
それが無理なら売らない。

スペックの比較だけなら誰でもできます。
プロとしての考察があってこそ、「良い記事」になる。

書くからには「プロ」を感じさせたい。

--

とにかく知識付け

知識が無いと、どう頑張っても良い記事にはできない。
新たなジャンルを始めるからには、徹底して実践する、購入する。
ここをケチってはいけません。
 
 
※こういう投資は大きく。
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2018 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.