「大は小を兼ねる」を意識した効率化を

2017年10月25日  カテゴリ:サイト作成日記

帰省時に撮った。
もう二度と撮れない猫。

--

写真

rubyさんのおかげで一眼レフに目覚めたのですが、
それにより安物コンデジでも良い写真を撮れるようになった。

絞り、シャッタースピード、ISO、
このあたりを理解すると一気に上手くなると思う。
ほとんど手ぶれとは無縁になる。

暗いところは暗く撮る。
安物カメラはシャッタースピード優先。
パソコンで最終仕上げ。

「もはや作り物やね」と言われますが・・・

--

大は小を兼ねる

これは多くのことに当てはまること。
高いやつを使えば、細かい苦労はしなくて良い。

カメラも、体育館では安物コンデジはかなり厳しい。
が、高級カメラではシャッタースピード1/250で撮れる。
時間や苦労をお金で買うのと同じです。

サーバーも、ハイスペックな専用サーバーなら、
細かいセッティング不要で使える。

お金が多くのことを解決する。
それがお金の正しい使い方だと思う。

--

お金は時間で買うもの

ということで雇った社員ですが、
収益的には絶不調。
まぁでも、次の事業は大丈夫そう。

自分が作りたかったコンテンツが、
命令だけで仕上がっている。
これは高いお金出した価値があります。

今、一番の悩みはデザイン。
自分、社員共にデザインセンスが無い。

次の社員はデザイン担当がいいな・・・

--

デザイン

社員は記事作りに専念してもらって、
デザインは自分が仕上げています。
今日も午前中はデザインをああだこうだと。

センスは無いので、基本的には他のサイトのパクリです。
もう、こうするしかない。。
完全にはパクりませんが、色調などはかなり参考に。

午後にて全部仕上げて、
明日に記事の最終仕上げをして、インデックス。

本当はここまで社員がやってほしい。。

--

自分は

ひたすらの記事作成要員が理想。
管理とかより現場向き。
作業や研究が好きです。

が、そうはいってられないので、
やるべきことはやらないといけない。

できるだけ、
楽しんで、
やりきった!

そう言える一日にしよう。
 
 
※それが仕事なのですが・・・
  

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.