AMP対応はGoogleのサーバーいじめによって中止

2017年03月06日  カテゴリ:サイト作成日記

止めだ止めだ

AMP対応を結構頑張りましたが、
あることが原因で止めることにしました。
危ない危ない。とても危ない。

なお、このブログのAMPは問題ないので続けます。
問題は社員のサイト。

--

死のクロール

Google、24時間ずっとクロールしてる(汗

これはあれです。
関連記事のランダム表示までAMPページに表示しているので、
常に更新=常にクロールという死の連鎖になっています。

「やめてクレメンス」

とか

「ちょっおまwwwwww」

という言葉が似合う状況。
 
 
  

即座にAMPページへのリンクを外した。

--

対策

対策はキャッシュを使うことになります。
ランダム表示をキャッシュして、一ヶ月に一度更新するようにする。

キャッシュプラグインを使えば簡単ですが、
あれは仕組みが理解できないのが嫌なので、やるなら自作キャッシュ。

・・・そこまでしてAMP対応したくない。。

ただでさえアクセス解析を分けないといけない超デメリットがあるのに、
キャッシュ必須とかどんな嫌がらせかと言いたい。
ランダム表示は毎回やりたいし、AMPはもう完全に止め。

ニュースサイトとか、メリットが大きい場合だけやるのが良いだろう。

--

メモリ16GB

のマネージドサーバー(専用サーバー)がスワップ発生。
ロードアベレージ26(死
あっかんやん!(メモリ&CPUの負荷オーバー)

高速化していないのと弱い。
初期設定のサーバー&ワードプレスは弱すぎる。
こんなんXEONでもメモリ32GBでもあかんやん、と。

高速化したVPS2GBと変わらない耐久性。
やっぱりマネージドサーバーにワードプレスのアドセンスサイトはダメ。
早急に超高性能専用サーバー郡を立ち上げねばならない。

まぁ、キャッシュプラグインを使えば済む話しなのですが・・・(意地でも使わない

--

趣味サイト

順調に被リンクGET中

常連さんもだいぶ増えて、よく話題になるようになりました。
半分以上は検索経由で、そこから地道に常連を増やしています。

今回の成功の元は「自分が欲しいと思った情報を書く」ということのみ。
ほぼ全てがどこにもない記事です。

やっぱり、基本はこのやり方だと思う。

--

アドセンスサイト

某放置サイト、だいたいいつ見ても400人はいます。
こういう平均的な400人ならサーバーは問題ない。
今日の負荷オーバーは瞬間的なアクセス。あれは弱い。

高速化、、やってる暇がない・・・
 
 
※終日記事の修正、終わりません・・・
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.