50記事のサイトと1000記事のサイトの差

2017年01月11日  カテゴリ:サイト作成日記

楽天お買物マラソン

今回もポイント上限獲得です。
しかしなんか、年末年始の楽天は去年より弱いですね。。
全体的にポイント還元が下がっています。

ただ、楽天モバイル、楽天カード、楽天kobo、楽天ミュージックなどを使えば良い。
こうやって囲い込み作戦をされているのかなぁ、と感じています。
楽天ミュージックは良かったので継続しています。

しっかし、楽天のタイムセールはしょぼい。
毎回毎回同じような商品ばかり。
「金を積んでくれたところだよ!」なので仕方ないのだけども。

タイムセール=ただの宣伝広告。

--

社員のサイト

たまたま上がっただけですが、
とりあえず底はついて、あとは上げるだけという状況。
少しずつですが、修正した記事がアクセスを持ち直してきています。
評価がプラマイの微妙なところだと思うので、プラスを増やせばすぐ回復しそうです。

したがって一日50記事の修正!といきたいのだけど、特単対応が次々くるので遅れ気味。
仕事の優先度的にも特単案件なので、これは仕方が無い。
明日で一つ終わるので、それからぼちぼち修正&SEOを始めていこう。

--

50記事放置サイト

これもたまたまで一気にpvが増えたけど、
広告を一切貼っていなかった。。アフィリエイトあるある。

普段から3000pvはあったので、さすがにアドセンスくらいは貼っておくべきだった。
でも、その広告ゼロのおかげか、被リンクを多く貰えているので良しとしよう。
紹介での流入が落ち着いたらアドセンスを貼ります。

しかしこの急増、かなり503エラーになっていそう。。
対策一切していないし。。調べたくもない。
※やっぱり調べてみたら、なんとゼロだった。さすが専用サーバー。。

--

この差は

明らかに50記事のサイトの方が効率が良いです。
少数精鋭でどれも被リンクを貰い、サイト自体が強くなっている。
それはもう、順位なんて落ちません。

作れるのなら、こういったサイトを作るのが良いです。
50記事のサイトを20個くらい作って、どれも放置。
どれからは爆発的にアクセスが増えるので、それをまた伸ばす、と。

新規サイトでやってもいいし、既存ドメインでやってもいい。
なかなかお得でSEOにも良い戦略だなと思います。

ただもちろん、当たれば大きいのは1000記事のサイト。

--

新しい趣味サイトもこれを狙う

データの更新は必要ですが、コンテンツの更新はほぼ必要ない。
基本的には放置の部類なので、いつかは1万pvになっている。
既存サイトを育てるつもりで、こういった単発コンテンツを量産していきたいです。
 
 
※飽きやすい性格でもある。 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.