アーティストのライブに習う、アフィリエイトのコツ

2016年11月16日  カテゴリ:サイト作成日記

水ぶくれ

ギターを弾いたら指先が水ぶくれ。
こうなると三日間は弾けなくなるという。
やっぱり、少しでもいいから毎日弾かないとダメですね。。

そう、なんか弦がビビるなぁと思ったら、
思い切りネックが反っていた。
応急処置で、弦を緩めて放置。

・・・聞いてない? えぇ 知ってます。

--

リライト終わり

とりあえずリライト作業はいったん休憩。
すぐに被リンク、なんてするはずもなく、一ヶ月は放置です。
焦ったら負け。30%の臆病さが大事ってゴルゴ13が言っていますし・・・

さて、明日からは、
激戦ジャンル、再来かな・・・

せっかく中古ドメインを仕入れたので、
これらに激戦ジャンルの被リンク用サイトとして活用しよう。
って、またリライトやん!ということになるけど、仕方ない。

明日からはリライトセカンドシーズンです()

--

何のためにライブをするのか?

素人はただ演奏するだけ。
プロは観客の期待に応える。

・・・という点を600文字くらい長文で語ったのですが、さすがにボツ記事に。

で、アフィリエイトもライブと同じだと思うんです。

記事を書いて観客の期待に応える。
ただ演奏する自己満足ではいけない、と。

アフィリエイターという名のアーティストなんだ。
同じ歌でも、様々なアレンジができる。
ギターソロをちょっと変える程度から、オーケストラにする大掛かりなものまで。

アフィリエイターも、与えられた歌は皆同じです。
それを、どうアレンジするか?どう素晴らしいところを見つけるか?

そんな意識、大事だなぁと、なぜか思ってしまいました。

--

期待に応えてから

いくら新曲を演奏したいと思っても、そればっかりじゃクレームもの。
ディープパープルも、スティーブモーズが入って直後のライブは代表曲ばかりだった。
新曲なんて数えるほど。しまいにはレッドツェッペリンの曲を弾く始末。

でも、それが観客の期待に応えるということ。
それがプロなんだと思いました。

伝えたいことは、新曲は満足させてから、と。
このやり方、見習いたいです。
 
 
※スターでさえ自己満足では通用しない。 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.