アドセンスの障害はよくあることなので焦ってはいけないのだけど

2016年10月12日  カテゴリ:サイト作成日記

アドセンスの障害

時々あります。データが反映されない時。
一瞬、「うわ、ペナった?」とも思いましたが、
Yahoo!のリアルタイム検索で障害だとわかり一安心。

ペナだったら社員に「一日30記事書くぞ!」とメールするところだった。
あぶない。

そう、自分のpvが多いサイトのアナリティクスまで、ほぼ同時刻に障害になっていた。
本気でペナになったと焦った。それはさすがに。

--

フェイスブック

定期的に紹介されて、少しアクセスはあるものですが
昨日はいきなり1000以上の流入があってびっくり。
フェイスブックで1000は凄い。有名人なのだろうか?

SNSでこのくらい力を付けると、
記事の拡散が簡単になりそうです。
自分も社長として成功したら、SNSをやっていこう。

そういえばSNSボタン。
付けても付けなくてもあまり変わらないような・・・

最近はなんとなく、SNSボタン=記事終了のサインという気がして、
付けないようにしています。
SNSよりも関連記事やおすすめ記事を見てほしい。

--

SNSの被リンク

ノーフォローが付いているので、効果はないことが多い。
はてぶは理論上効果ありと考えていますが、微々たるものです。

SNSで狙うのは、「ブロガーの目に留まるようにする」だと考えています。
どんなに拡散されても、被リンクを得ないと無意味。
いかにブログをやっている人から紹介してらうか?と。

ただ、アメブロの日記のように、ほぼ効果のない被リンクではダメ。
人気サイトからの被リンクがほしい。

こうなると、かなり狭き門です。
ブログをやっている人はかなり減った感じがするので、
被リンクは昔のように簡単に貰えなくなりました。

よって自演がまた力を付けてきているのですが・・・

--

ブロガーのネタに

常に書くネタを探しているブロガーに提供したい。
流行の話題が好きなので、新商品関連の情報なんかは良いと思う。

「このブログのレビューがわかりやすいですよ」

とコメントで自演アピールをしたりして、どんどん提供を。
IPアドレスは偽装しよう。
本当、IPでバレバレなのに自演する人が多いこと多いこと。。

こういった「攻めの被リンク獲得」が、
今後ますます重要になってくるかなと感じています。

--

アフィリエイターだらけ

明らかに広告収入を狙ってます!というサイトばかりになってきた。
全く人のことは言えませんが、個性あふれるサイトは減ったなとも感じます。
まだマニアックな趣味のジャンルは個人サイトが生き残っていますが、
一般的なサイトは見かけない。

情報はより豊かにはなっていますが、こういう偏りは良くないなと感じます。
いずれ検索の需要減少に繋がるので、次の時代を真剣に考えたい。

ベンチャーらしく、冒険してみたい今日この頃。

 
 
※とは言いながら目の前の仕事に没頭ですが・・・
  
  

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.