ややリライト気味な記事量産の日々です。

2016年09月06日  カテゴリ:サイト作成日記

こちらでは恵みの雨が続き、植物もすっかり元気になりました。
雑草もメキメキと成長中。早すぎっ

自分もこの勢いで成長したいところです。
体重以外。

--

サジェスト攻め

効率が悪いながらも、とりあえず制覇しておくスタイル継続。
似たようなキーワードも多いので、リライト気味にもなります。

リライトはあれです。語彙が大事です。
言い回しを変えるのじゃなくて、単語を変える、追加する。
無理矢理関係ない話しを入れたりして、どうにか重複を回避します。

ちなみに、コピペでもいいです。
その倍以上の文章を追加すれば・・・

ここ3日で50記事ほど増えたので、アクセス数もさすがに増える。
ただ、しょせんは競争が低いキーワード。
売れません。

--

広告がない案件

そんな案件はライバルが少なく、比較的SEOも簡単です。
一応は1記事くらい作っているライバルも多いですが、1記事ではジャンルができず、弱い。
そこで、自分は儲からないながらも記事を量産してジャンルを作っておきます。

いざ広告ができた時には一気に売り上げ、と。
さすがに大手も攻められると次第に負けてきますが、
後からSEOをやるよりもはるかに有利。

自演リンクをしないSEOとしては十分な戦略だと思います。

--

でもやっぱり

利益を優先するなら、ひたすら「売れる記事」を書くに限ります。
甘いけど売れないキーワードでは、誘導頼りなので期待値は低い。
一日10pvでもCVRが10%ある記事なら1件は売れる。

これを狙っていくのが、収益の賢い上げ方です。
2ページ目になるのが簡単なら、リライトでサイトを量産。
10pvが100pvになり、売り上げも10倍。

ただ、サイトはあまり強くならないやり方です。
一発が無いというか、芸がないというか。
ニッチな記事で注目→サイトが強くなる→ビッグワードで1位、がやはり理想。

競争が激しいジャンルはこれじゃないと厳しく思えます。
クレジットカードなんかも、自然なリンクを貰えないと無理ゲーに近い。

ジャンルによってやり方を変える。
当たり前ですが、これは意識しておきたい。

--

さぁ、昼からも量産するか・・・

量産=勉強にもなるので、なかなか良いものです。
詳しくなったところで、次は素晴らしい記事を量産する!っと。

こんな気持ちで、9月後半は売れる記事を連発していきたい。
 
 
※そろそろ新しいSEOの実験もしたいところ

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.