ファンを作るサイト運営が苦手です。

2016年07月27日  カテゴリ:サイト作成日記

なんだか全く違うことを

既存サイトにコンテンツを追加するのですが、
既存コンテンツの低レベルさに嫌気がさして、
ALL修正作業をしています。

外注に書いて貰った記事とか、
画像が一切無い記事とか。

やはり、外注は良くない。
使えるのは体験談くらいです。

--

シンプルに書くのが一番

外注さんは、文字数稼ぎか、上手に書こうとするのか、
無駄に長く面白く書こうとする人が多い。
一つの結論のために文章を長くしている。

自分としては、結論が一つの記事よりも、3つの記事が好きです。
最初に結論。次に補足説明の結論、余談の結論。
読み切り漫画のように、途中で読むのを辞めても満足させたい。

SEO、文字数はほぼ関係ありません。
でも、さすがに10文字の記事はつまらない。
被リンクを貰えないので、結果的に長文記事に負けます。

辞書なら別ですが、普通はやはり、200文字は必要だろう。

--

自分の理想な記事を社員が

なかなか社員も実力がついてきました。
このところ、指摘は全くしていません。
メールも電話もせず、社員放置状態。(それもそれでどうかですが・・・

記事はもう一押し足りないなとは感じますが、
仕上がりとしては必要十分。
毎日10記事も増えていくのがメチャクチャ嬉しい。

これはもう、外注には絶対にできないことだと思います。
費用はかかりますが、まさに理想。
給料分稼いでくれたら、次の社員を検討しよう。

--

ファンを作れ

社員のサイトは現在、ファンを増やすことを考えています。
ファン=常連さんとなり、トップページを見に来てくれる人。
徐々にですが増えてはいます。

ただ、徐々過ぎるので、今のままではちょっと厳しい。
SNSやRSS戦略、相互リンク作戦など、
そのあたりを今後やっていかないといけない。

ここで欲しいのが、完全オリジナルネタです。
検索しても全く書いていないような、
それでかつ役立つ記事を書かないと、なかなか難しいと思う。

となると、ニュース系の話題になるのですが、
そういうのは後々無価値になるので、あまり作りたくはない。

ずっと価値が残り、かつ新しい記事、これが課題。

--

いろいろな戦略を考える

ただ行動をするのでは失敗する。
戦略があるからこそ、成功する。

特に自分、
SEO以外の戦略も上手にならないと、生き残れない気がする。
 
  
※ということで、やはりアドセンスを極めたい。
 
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.