正しいやり方で続けることができれば、よし

2016年06月28日  カテゴリ:サイト作成日記

社員のサイトが好調

20160628a

内容は、典型的なアドセンスサイトです。
記事量産頼みというシンプルな攻め方。
効率は悪いけども、練習としてはちょうど良いので、
しばらくは続けようと思っています。

なんだかんだで、サイトの常連さんもできているようです。
これだけ毎日更新していれば、
質は低くても楽しみにはできると思う。

そろそろ常連さん向けの対応が要るところです。

--

被リンクは2つ

いくらでも被リンクはできますが、
こんなアドセンスサイトは2つで十分。

成果報酬と違い、アドセンスサイトはリンクを貰ってなんぼです。
自然なリンクが1000個とか当たり前なので、
自演リンクなんて初期に効くだけで、後半戦は無意味。

そのため、「自力でどうにかする」というのが全くできない。

良いコンテンツこそが生き残るという、とてもシンプルなもの。
サイト(ドメイン)が強くなれば、何を書いても1ページ目。
こうなると、ライバルもなかなか追いつけません。

--

誰にでもできること

専業だからと、何か特別なことをやっているわけではないです。
被リンク二つは有利ですが、べつに無くても全く問題ありません。
記事を書いているのも社員という初心者。

自分は「頑張れ~」と応援したり、少し書いたり修正したり。
そんなことで、もう月収1万円超えです。
ここを超えたら早い。10万円まではあっというまだろう。

大事なのは続けること。
記事を多く書くこと。
目的を理解して書くこと。

ここをサポートするのが自分の役目。
初心者に必要なのは、これだけです。

--

自信がある

成功する自信があるからこそ続けることができる。
初心者は自信がないので、迷いが生じてしまう。

社員のサイトだって、300記事までは収入ゼロです。
広告を貼っても仕方ないアクセス数だったので、まずは被リンク狙い。
普通、初心者はこんなことできない。

こちらは、手取り足取り教えたり、
給料を払ってまで、それをやってもらっている。
これは圧倒的な自信の有無の差です。

--

これを1万記事までやる

あと4年くらいで1万記事になる計算です。
「1万個の記事がある」とアピール材料にしたい。
自分が手助けすれば2年でできるので、どうしようかと思うところ。

まぁ、入社からの4年なんて勉強期間です。
社員の場合は焦って成果報酬に走ることもないだろう。
早くアドセンスで安定した年収1000万円超えになってほしい。

間違いなく、1万記事もあれば余裕で生活できます。
リーマンで必死に働く給料をはるかに超える。
たった4年の記事作成で・・・

だから、現在のアフィリエイトはくそ甘い状態なのです。
しかし、、そのくそ甘い状況を徹底的に潰すのがアドセンスアフィリエイト。

お早いうちに・・・
 
 
※なお、社長はリスティングをしているところ(勉強
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.