なんでも好きになる能力で特単を攻める

2016年05月23日  カテゴリ:サイト作成日記

また知識が・・・

寄り道となる特単ジャンルですが、
やるからには知識を付ける!とずっと勉強しています。
実際に使ったり、他のサイトの記事を見たり。

今までは知識ゼロでの紹介だったので、訴求がかなり弱かった。
その商品が良い理由は?という説明すら無い(ただの紹介)。
それでも売れる商品なので、しっかりやれば最高に美味しいはず。

既存記事に少し追記したら、
さっそくよく売れ出しました。よしっ

--

実際に使って確かめる

いろいろと確かめてみました。
すると、他のアフィリサイトがいかに適当かがわかった。
騙された!という気持ちになることが多々。

そんなアフィリサイトはやっぱりダメ。
デメリットはしっかり説明して、買ってから損したと思わせないようにしたい。
「嘘は言っていない」という商売の仕方は迷惑。

--

本当におすすめできるか?

成果報酬アフィリエイトの最大の敵はここです。
知識を付けて、使ってみて、それでも売りたいと思うか?
そう思えれば最高。成功したも当然。それが特単ならバンザイです。

今の新しいジャンルはまだその域には達していない。
悪くはないが、実際のところどうか?と研究中。

広告が無い商品も買い、使ってみる。
それを一番のおすすめとできれば、一流のアフィリエイターだと思う。
・・・そんな人になりたい。

--

メーカーも書かない

いろいろ調べているといつも思うのが、
メーカーが悪いことを一切書かないことです。
よくある質問にも書いていない。臭いところは蓋!と。

そこを知識ある人がメーカーに電話やメールをしたり、
実際に使ってみて情報を仕入れていく。

アフィリエイターは消費者の代表として、
良い情報を発信していくことが使命と考えています。
メーカーの営業マンになってはいけない。

--

立場を上にする

アフィリエイターの立場は低い。
よく売ってくれる人は重宝されますが、しょせんは道具です。
いいように使われているだけに思える。

そこが、影響力のある人になれば違ってくる。
メーカーから「是非紹介してください」と。

しかし、なんでも「おすすめ」と紹介はできない。
そこで、コンサルタントとして「こう改良しましょう」と言う。
こうなると完全に上の立場です。

--

影響力を持つ

新しいジャンルはそんなところを目指したいなと思います。
ヒーローになる、プロになる、一流になる、といった。

こういった目標が有るのと無いのとでは違ってくる。
目指すべき姿を見ながら、今日も記事を書いていこう。
 
 
※失敗は考えない。
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.