諦めていたジャンルがなぜか順調だった

2016年04月13日  カテゴリ:サイト作成日記

なんか勝ってた

20160413c

強烈なライバルの登場で諦めたジャンルがあったのですが、
なぜかまだ1位2位を独占していた。
というかライバルが低品質ペナったか?

・・・ということで、今日は久々にそのジャンルを攻めていました。
書いている記事はほぼ自分が勝っている。
ということは、ライバルの記事(キーワード)を全部書けば潰せるな。
一日30記事は書けるようなジャンル。
ライバルにとどめをさしたい。

--

期待値は

上のグラフのサイト、一日で書ける記事量でこのpv数。
というジャンル、というかキーワード。
検索回数が多いものを狙い撃ち。
300記事で20万pvとはいかず、これ以降はどんどん効率が悪くなる。
だから、どこまで攻めるか?というのは大事です。
1位になっても一日30pvなんてキーワードは後回し。

まずは記事を今の10倍増やす。
ここまで作って1ヶ月様子見。
そんないつものパターンでやっていこう。

--

とりあえず押さえる

検索回数が多いキーワードはとりあえず書いておきたい。
何か間違い起こって1位になった時がでかいです。
多くの人目に付くことから被リンクも得やすい。
一気にサイトが強くなるチャンスです。

いつまでも月に数百レベルのキーワードを狙っているようでは、
アドセンスで専業レベルまで稼ぐことはできない。
一日1万ほどの回数のキーワードをどんどん狙っていこう。

--

ドメイン力が重要

今はドメイン力があると何でも上位に表示されます。
よって、まずは一つのサイトを大きくしておきたい。
特に初心者の場合、自作自演リンクが弱いのでサイト量産は無駄です。
一つのサイトにコンテンツを作りまくっての集中が良い。

問題なのが、低品質ペナ。
この対処方法を知らないとドメイン力は低下し、最悪は圏外に。
いかに高品質を維持するか?

ドメイン力が強いからと調子に乗って量産するのは控えよう。
作るからには既存コンテンツよりも被リンクを貰う!
そんな気持ちでいることが大事です。

 
 
 
※全ての記事を生かそう。
 
  

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.