新しい投稿型コンテンツサイトを作るために

2016年03月19日  カテゴリ:サイト作成日記

新しいコンテンツ

新サイトだと評価が高くなるまで時間がかかるので、
既存ドメインのコンテンツとして作成しました。
100個くらい内部リンクをして、インデックス促進。
サイトの強さで一気に1ページ目量産、そしてアドセンスキター!としたい。

今回意識したのは、「帰らせない」という点。
記事下にクリックしたくなる記事を紹介しまくり、帰らせない。
売るとかアドセンスとか関係なく、とにかく帰らせない。
というのは、記事を投稿できるようにして、それでのコンテンツ自動作成が狙い。

アクセス数が無いと稼げないようなサイトの場合、
最初は広告無視してコンテンツを作るのが得策です。

--

投稿コンテンツ

他人の投稿待ちなサイトは作っていますが、
ちょこちょこ増えてはいます。
某サイトはようやく投稿が200記事。
アクセス数はなんと、日に、150pv(・ω・;)

これはもう、失敗。
もう閉鎖しよう。そうしよう。

--

ただ、投稿が増えれば別。

投稿で200記事とか少なすぎる。
やはり、一日10記事くらい投稿してくれないとやっていけません。
今回はそれを狙っているのですが、経験上10記事はかなり難しい。

流れとしては、

1、良いサイトだな。
2、サイトのファンになった。
3、自分の記事も載せて欲しい!!

という感じでいきたい。

どちらにせよ、最初は人を集めないといけない。
日に1万pvくらいまでは自力でやらないと。

--

そういえば、

記事数こそが命と、リーマンはそんな時もありました。
有給使って、普通に25記事とか書いていた。
あの頃は本当に馬鹿みたいに書いていたなぁ・・・
(ただ、今思うと質は低い)

平日はほとんどやっておらず、土日に数時間やる程度。
たまの休みで一気に書く、そんなペースだった。
それでも続けていくと数百記事になり、被リンクでどんどん順位アップ。
あの勢いでもし今までやっていれば月収は今の数倍はあったと思う。
しんどいけど、なんだかんだで一番効率が良かった気がします。

なんかこう、いつからか「効率が」とか考え出して、
高額単価だ、特単だ、とか欲に目が行き過ぎている。

リーマン時代にやっていたことは、本当に特異なことをやっていた。
そんな初心に戻ってもいいかな、、。
なんか、アドセンスを再度やっていきたい気分です。
 
  
※成果報酬はおまけの存在にするっ!
  

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.