激戦ジャンルで勝つために~被リンクと差別化と~

2016年03月14日  カテゴリ:サイト作成日記

おすすめはしてくれたものの

書くことが難しい記事というのはあります。
いくら何でも書く人とはいえ、
専門分野の記事はさすがに書けない。
外注するにしても難しいし、これは厳しい。

・・・ということで本を13冊購入。

この気合いです。もう気合い。根性。

--

某ジャンルを攻めまくる

ここで成功するとかなり大きい。
アドセンスだけで月7桁収支とか余裕でいけそうだ。

SEOとしては、自作自演リンクはいつもよりは多め。
ただ、品質ランクが低いので、これ以上はあまり意味がない。
一年がかりの長い目で見る計画が必要です。

SNS等での紹介くらいならいくらでも貰えそうですが、
被リンクとなると難しくなります。
自然なリンクがずっと増え続けるようにしないと勝ち目はない。
そんなコンテンツをいかに作れるかが大事。

・俺も書きたい
・参考になった
・これを見て

そんなところが被リンクの狙い目なのですが、
現時点では数打ちゃ当たる作戦。
狙って作れるような、そのジャンルのプロになりたいものです。

--

アクセス数は伸びてはいるものの

記事数のわりにはかなり少ない。
一応、自然なリンクを一つ貰っていました。
「俺も書きたい」という理由での被リンク。

この調子で貰い続けていればかなり安泰なのですが、
ライバルの自作自演リンクの量に負けては意味がない。
ただ、量より質なので、大きなサイトからリンクをほどよく貰うと勝ちパターン。

そんな大きなサイトは企業のサイトであることが多いので、
「アフィリサイト」ではなく「有益な情報発信サイト」と認知されないといけない。
デザイン的な戦略も必要になると思います。

--

差別化

ライバルはとても見た目が良いサイトを作っています。
自分ももちろん作ることはできますが、あえて作っていない。
「個人サイト臭」というのを大事にしています。
生き残るのは「有益な個人サイト」と思っているので、そこは貫く。

あ、このサイトかぁ。
前も良い情報が書いてあったな。

見る前からそう思ってくれたら嬉しい。
いや、それが今後のビクトリーロード(死語)です。
 
 
※誰よりもテキストベース
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.