経費にできるものはケチらず買う

2016年01月30日  カテゴリ:サイト作成日記

新しいことを始めすぎ

去年の半ばから新しい趣味や知識を増やしまくる。
それまでは「このジャンルを攻める」と集中スタイルだったのに、
後半はもうぐだぐだ。ゲーム、特単案件複数、カメラ、ふらふらだ。
当然ながら、収益はかなり停滞。種まきです。

そしてまた新しいことを始めている。
リアル友人との共同サイトが、新しいジャンルに移行。
記事を書く練習から、成果報酬サイトへの切り替えです。

教えているので当然ですが、書き方が自分そっくり。
今後、自分のサイトと間違われていくだろう。

自分はアクセス集めなどなどを担当で、ひたすら記事量産スタイル。裏方大好き。
そのために、また知識を付けるべく本を買いあさりです。
また新しいジャンルを覚えるのか・・・とさすがに思ってしまった。

高校一趣味が多い男と言われていましたが、
今はさらにレベルアップしている。

--

本はケチらない

なんと言われようが、本は経費です。
仕事に関連する書籍は全て図書費にしています。
個人の趣味で買うレベルを越えている。

アフィリエイトは何でも経費にすることができる仕事です。
ゲームで稼げばゲームも経費にできる。
パチンコはちょっと領収書が無いので厳しそうですが、
雑誌なんかは上手いこと経費にしているのではと思います。

ということで、良いコンテンツにできてそれで稼げるのであれば、
商品でも何でも買っていきたい。
家の中の1部屋を倉庫として家賃を経費にもできる。

--

覚えることの楽しさ

苦痛に思ってはなかなか良い仕事はできません。
何事であっても「これは楽しい」と思えるようでないといけない。
新しいジャンルもすっかり興味を持ってしまい、
マニア向けの5000円もする本も購入。
あとは商品を二つほど購入して、コツコツとコンテンツにしていくのみ。

お金がないからといって、このあたりをケチるのは良くない。
自分も最初は貯金を使い果たすまで購入していきました。
クレジットカードをリボ払いにしたり、、って貯金マイナスだそれはっ
そのくらい、徹底的にコンテンツを作るのが良いかなと思います。

--

想像以上に

専業になるほどの人は、初心者が想像している以上に投資しているはずです。
ライバルに勝つにはどうすれば?
その行き着く先が、実際に買ってみる、だったりもします。

必要なものは買う。
この仕事意識でやっていきたい。
 
 
※稼ぐジャンルが増えるほど何でも経費にで(ry

  

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.