とりあえず1件売るならリスティングという甘い戦略が

2015年11月19日  カテゴリ:サイト作成日記

そろそろ売らないと

美容ジャンル、11月中に売るとは言ったものの、全く売れる気配がない。
だいたい、たった2ヶ月で一から激戦ジャンルで売る計画自体が間違っている。
どうにか既存サイトから集客を考えていきたい。

と、とりあえずはリスティングをしましたが・・

ちょっと手抜きなので、おそらく後日ポリシー違反になる。
しかし、単価が高いなぁ・・・
初めてのジャンルでやるべきことではない。

  
 

  
 
  
 
 
 
 
  

 
 
 

 
 
 
 
 
 
20151119
 
  

すぐ来ました(汗
 
 
 

まだまだ!
ASP担当者のためにも、なんとしてでも1件は売る。
これがプロ意識っっ!()

--

ロングテールを狙う

競争の激しいジャンルはここを狙いたい。
何か1点でも勝てる場所を見つけ、集中的に攻める。
何かしらの複合キーワードで1位になるようにしたい。

記事を書くと自然と甘いキーワードが見つかります。
月に一度はアクセス解析をしっかりと見たい。

なお、ジャンルにこだわる必要はない。
全く違うジャンルの記事を書いても、そのサイトの強さは受け継ぎます。
そして、評価が下がるということもない。

×アフィリサイトはリンクを貰いにくい
○アフィリ記事はリンクを貰いにくい

という考え方でいこう。
「エサ記事でリンクを貰う」という考え方は重要です。

--

ビッグワードはサイトの強さだけじゃ無理

サイトが強くなっても、なんでも1位になるほど強くはなりません。
Wikipdiaを見ればそのあたりはよくわかります。
1位は被リンクが有効なので、自作自演リンクが基本。
自然に貰えるのが一番良いですが、アフィリな記事は自演になるでしょう。

やはり、専業でやっていくには多くのサイトが必要。
地道に多くのサイトを育てていきたい。
中途半端に作ればゴミになるので、とりあえずは完成させるのが大事。
適当に自作自演リンクをしてレベルを1上げて放置しよう。

自然なリンクを貰うには、ある程度の時間が必要です。

--

ブロガーもやってみたい

SEOでの集客では、アクセスの誘導がとても難しい。
一日10万人の来訪があっても、誘導は1%できれば良い方です。
ブロガーなら「一つの記事を読みに来る人が10万人」なので、
誘導率は10%を楽に超えると思います。

これもサイトを育てるという観点から、
ボチボチやっていきたいものです。
・・・サイトを作るのが好きだなと思います。

ブロガー、やってみるか。
 
 
 
※しかし、SEOといいポリシー違反し過ぎだな・・・

 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.