利益の上限はどこか?そこを考え修正していく。

2015年09月04日  カテゴリ:サイト作成日記

1記事の修正に3時間

すでに1位の記事でコンバージョン的にも問題無いのですが、
今回はコンバージョンを下げる修正を実施(気まぐれ)。

広告リンクの割合を減らし、質の高さをアップ。
これにて99%の人が満足できる仕様になったと思います。
これが多分、3年後に効いてくる、はず。

あれです。
明日の2倍より3年後の100倍。

100倍を狙えるなら、100倍を狙うべきと考えます。

--

ニュースには敏感に

いや、テレビは見ていないですが、ニュースはよく見ます。
話題になりそうな事柄は記事を作成し、特需を狙う。
最近も特需があったので、それにてまたサイトが強くなりました。

と偉そうに書いていますが、
この特需分は狙って作ったものではなく、過去の記事が盛り上がったもの。
上位になれば美味しいなぁ、と作って広告も無く放置でしたが、
このところはアクセス数NO.1の記事に。

きた、この内容で上位表示。
もう、定期的に特需GETです。と嬉しい。

--

基本は複合ワード狙い

商標など単語を狙うのも好きですが、
SEOの基本はやはり複合ワード。
複合に強くなれば単語も1位になったりするので、効率は良いです。

3ワードが1位になれば、2ワードで上位に。
2ワードで1位になれば、1ワードで上位に、と。

単語は公式HPやwikipediaが強敵で、
最近は特に勝ち目がないほど強いので、2位が限度なところもあります。
単語で狙っても2位が限度なので、複合ワードで2位を狙うのが良いかな、と。

--

そうなるとアンカーテキスト。

やはりアンカーテキストは超重要。
これは以前に書きましたが、何パターンもやります。
単語だったり、複合ワードだったり。
1位になったらもうそのワードは必要ないので、違うワードを追加したり。
そうして、1位の量産を狙っていく。

1位になって終わりではありません。
一つの記事で何個1位を量産できるか?の仕事になります。

1位、2位の連続表示を目指しても良い。

--

ということで、記事の修正はずっと続きます。
できるだけ一つの大きなサイトでじっくり取り組みたいところです。

※きょ、共同サイトはちょっと待ってください。。
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.