現在のSEOの目指す姿は「大手サイト化」

2015年09月02日  カテゴリ:サイト作成日記

コンバージョンアップを。

と、昨日は記事の修正等に熱が入っていました。
ちょっとしたことで売り上げが2倍になったりするので、
現状で満足せず、常に倍増を目指したい。

基本、アフィリリンク数によるSEOの影響は無いので、
どんどんアフィリリンクは貼っていきましょう。
内部リンクでのリダイレクトなんて不要です。

--

初代共同サイトに広告を貼った件、
クリック率は結構高いのですが、全く売れず。

その商品のトップページへのリンクが悪いのか?
そう思い、内部ページへのリンクに切り替えました。
これで売れ出したら、決まった!となる。

良い商品なのに、企業のLPが悪かったりすると最悪。
その場合はただ飛ばすだけでなく、
自分で完全に納得させることを書かないといけない。

長く書くと読んでくれないし、短いと伝わらない。
共同サイトの分は表一つで納得させたつもりですが、どうやらダメのようだ。
そもそも買う気があるのか?とも思える。

となると、別の広告になるか?
買う気が無いなら売らせろ、と。

・・・と考えるのが楽しい仕事です。

--

SEOは次のステップへ

間違いなく、大手が有利になっていきます。
自分も大手サイトをいくつも作らないといけない。

「ペラサイト」は上手くやらないとほぼ意味がない。
そのため、自分は新規ドメインで作ることはもう無い。

中古ドメインは相変わらず強いので、ここのペラサイトはOK。
余裕があればどんどん作って放置しておきたい。

いかに大手サイトを作るか?
これからSEOをやる人は、ここだけを考えれば良いと思う。

となると、センスが必要です。間違いなく。
同じ記事を書くにも「面白く書く」センスが必要。
何も個性の無い記事では記憶に止まらない=大手にはなれない。

若者も驚異ですが、
企業もどんどんWEBに進出してくる。
厳しい未来しか見えない。

個人の強み、自分の強み、負けないものを持ちたい。

もはや力仕事のSEOは終わっています。
センスを磨かないと未来はない。

 

 
 

※くだらないと思うサイトが人気であることが多い(汗
  
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.