楽しく特単案件を頑張るために 昼のファミレス日記

2015年08月04日  カテゴリ:サイト作成日記

更新するだけ時間の無駄

とも言える手持ちサイトを更新。約1時間半。
その前にちょっとYoutubeで動画を見てしまい、もう昼前かぁという時間。
全く仕事になっていない午前を早めに切り上げ、ファミレスへ。

やはり、「これは稼げる!」という記事を作らないとすっきりしない。
後半戦は売りの記事を作りまくっていこう。
※この日記はファミレスで書きました。

--

しかし、昼のファミレスは主婦の溜まり場。

主婦友達同士でランチ、ですが、これがまた女の世界。
今の女性は男より「勝ち組意識」が高いと感じます。
「わ、わたしは貧乏じゃなのよっ!」と、

そこ、日替わりランチだろ普通

・・・というところを、全員通常メニュー。
 
  
 
 
  
 
  
  
 
  
 
 
 
 
 
 
  
 

「セットはスペシャルセットで」
 
 
って、全員それとかどんなに負けたくないんだと。
 
 
保育園、幼稚園の高級車率は異常。
そんな現代。

--

アフィリエイトというかSEOというか、

「このキーワードは厳しいだろうなぁ」という記事を作って、
一年後にアクセス解析を見てみたら、月に1000pv以上あったりします。

おお、これは月に数万円稼げるやん♪と。
気づくのが遅いわっ!というツッコミもありますが、
自分はこんな放置スタイルです。

そんな一面があるので、キーワードプランナーの上位から適当に作るだけで、
意外と多くが上位表示します。
試しに、クレジットカードのキーワードで全て作ってみてください。
きっと、月10万円くらいはそれでいきます。

ただ、ここで外注作戦を使うと上手くいかないことが多い。
やはり、上がるサイトはなんだかんだで自然なリンクを貰っています。
そのキーワードで検索した人が、友人に教えたいサイトはどれだ?
という勝負どころに自分のサイトが選ばれないといけない。

それはもう面倒で、楽して稼ぎたい人には向いていませんが、
そこができるかどうかが、アフィリエイター向きかどうか。

楽するのも大変です。99の苦労に1の楽、と。

それを苦痛と思いながら作るのは、やはり向いていない。
もしくはそんなジャンルの記事は作るべきではない。
高レベルの専業アフィリエイターは、
おそらくどんなジャンルも「面白い!」と感じて書いています。

そんな気持ちは記事に表れるので、それがまた良い。

--

と、こんなことを考えて「自分頑張れ」と。

正直、あまり気が乗らない特単案件をどうにか自分を騙してがんばろう・・・ 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.