いまどきAPIについて熱く語る珍しい日記

2015年06月08日  カテゴリ:サイト作成日記

午前中はいつも通りの引きこもりパソコン作業を行い、
昼からは引きこもりプログラミング作業を行う。
夜は引きこもりブログ更(ry

い、一応、洗濯と掃除と晩飯と風呂とかやってるからっ(主婦かっ

さぁ、ブログ更新の時間です。
今日こそはAPIサイトができたーーーなんて書きたかったですが、
久々のPHP作業だったのでつい忘れてしまい、ループ処理に戸惑う引きこもり@管理人。

正規表現が上手くいかないと思って苦戦してたら、
原因がデリミタ付け忘れだったとか 泣きたい

APIの構想はできたので、後は組むだけだったのですが、
想定外にソート(並び替え)の性能が悪く、これは使えないという結論に。
そのため、スクレイピング&APIとちょっと面倒な作業になっています。
※スクレイピング=主にプログラムにより他サイトの自動でデータを抜き取ること

こんな時に気を付けたいのが、アクセス過多。
ということで、キャッシュ(データのローカル保存)を付けるのは必須で、いかに相手側サーバーへの負荷を減らすかが大事です。
いや、最初からそんなことするなだからアフィリエイターはとなりますが、、そのトオリデス(通りです)。

今日やったこととしては、新規ドメイン取得、ロゴとか作成。
スクレイピングのプログラム構築というところ。
あとはAPI構築となります。

APIのアクセス数日記などはもうしばらくお待ちください。

--

APIは大規模サイトの場合はワードプレスを使います。(太字の意味なし)
プラグインにて記事上でPHPが使える状態すると簡単です。
記事の内容は変数と読み込むファイルの指定だけ。
よって、その二つを書いた記事をCSVで大量アップするのが効率良い。
※もちろん、場合によりいろいろやります。

まぁ、ここは基本であとはどう組み込むか、です。
商品系APIはどれもやり方は同じなので、一つ覚えたらみんなできます。

そこで、もしAPIのサンプルプログラムが欲しいとか、
ワードプレスでのやり方とか知りたい!とか、そんなマレな人がいましたらコメントください。
いつも通りすぐにはできませんが、頑張って書いてみます。
 
 
ただ、何回も言っているようにAPIはまともな思考じゃ稼げません。
Googleの隙をついて、規約の隙をついて、とかなりマニアックな世界。
今は一時的にも順位が上がらないので、昔の裏技だった次々アップロード作戦も通用しません。
昔は大量にアップロードするだけでボロ儲けでした。

APIの本当の使い方は、SEOでの集客をするのじゃなくて、
例えば、「一眼レフカメラ価格比較システム」みらいなのを作って、
サイトの常連に使ってもらうような使い方になります。
使いやすかったら口コミで広がって、直接アクセスで稼げるようになる、と。

ということで、このブログも楽天APIを入れてみようかな。
しばらくはAPIにはまりそうです。

パルどうSEOブログトップへ


コメント

  1. 名前:フクロウ :2015/06/19(金) 18:44

    パルさんこんばんは!
    ちょっと個別にお聞きしたいことがあるんですが、他で連絡とることは難しいですか?

Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.