リクルートがペナ解除SEO屋と契約していた

2015年03月27日  カテゴリ:サイト作成日記

旅行保険って、けっこう企業同士の競争が激しいジャンルなんやなぁ・・・

広告はあまり無く、単価も低いのでアフィリエイターは少なめ。
まぁ、、こんなジャンルは参加するべきではない。
一コンテンツにとどめておこう。

そう、最近始めた高額案件は承認率が3割程度に落ち着きました。
いくら高額でも、これではさっぱり。
なかなかウハウハにはなれないものです。

アフィリエイトは確定してなんぼの世界と、シビアに考えていきたい。

--

SEOの話しがない。

ちょっとこれじゃやばいな、、と。
あの、、
  
  
  
「SEOブログ」で15位になってるとか
 
 
 

変な話しになりますが、海外SEO以外の他のSEOブログは、大きくは役に立ちません。
このブログも役に立ちませんので、もはやSEOブログの価値はないとも言える。
どこも情報を出し惜しみして、根拠の説明が全くないのが面白くない(ここも)。

早く海外SEOあたりが「本物のSEO」を紹介して欲しい。
そうすると、みんないっせいに隠していた情報を出し始める、はず。
 
 
そう、リクルートが契約しているペナ解除SEO屋からメールがありました。

「このリンクは不自然なリンクなので外して貰いたい」と。
このSEO屋、何もSEOをわかっていない。これが不自然なわけないだろ、と。
※アフィリリンクではない。

リクルートもペナって大変なんだろう。
契約するSEO業者を間違えているので復活は期待できまい。
 
 
本当、何が正しいのかがわからないSEOの世界。
何を信じるか?そこで大きく結果が違ってくると思います。
 
何を信じるのが良い?って?

それは、、
 
 
 
自分の実験結果だけです。 

 
 
 
※実践あるのみでいきましょう。
 

パルどうSEOブログトップへ


コメント

  1. 名前:だいちゃん :2015/03/27(金) 22:25

    パル先生こんばんは♪

    リクルートも大変そうですね。

    リンクを外せとSEO業者からメールが来るとは。
    リクルートクラスのHPでもペナになってしまう事あるんですね。

    本当に、答えを解っているSEO業者ってあるのですかね…

    それよりも、SEOブログ15位まできてるとは!
    もう少しで、1ページ目ですねw

    お疲れ様です。

  2. 名前:marsy :2015/03/30(月) 20:22

    パルさん、こんばんは!

    パルさんがおっしゃってたように、
    3月はアドセンスのCPCが良いですねー^^

    アドセンスについて気になっていたことがあるのですが、

    掲載する広告ユニットを変更すると、広告内容が最適化されるまでに時間がかかってしまうのでしょうか?
    カスタムチャネルは以前と同じものを設定し、広告ユニットを変えてみたのですが、CTRが結構下がってしまいました(汗)

    あと、CTRを平均2%以上にしたいと思っているのですが、
    配置位置や広告サイズや広告種類はどのようにするのが良いのでしょうか?

    今までは

    ■スマホ
    ・記事本文上部にレクタングル中
    ・記事本文中部にレクタングル中
    ・記事本文下部にレクタングル中

    ■PC
    ・記事本文上部にレクタングル大
    ・記事本文下部にレクタングル大を2つ縦置き

    としていて、CTRは1ヶ月間で平均1.72ほどでした。

    昨日、

    ■スマホ、PC
    ・記事本文上部にレスポンシブ(フォーマット:rectangle)
    ・記事本文中部にレスポンシブ(フォーマット:rectangle)
    ・記事本文下部にレスポンシブ(フォーマット:rectangle)

    に変えてみて、検証中ではありますが、
    パルさんおすすめの配置やサイズがありましたら教えてください!

  3. 名前:パル@管理人 :2015/03/30(月) 20:32

    だいちゃんさまこんばんは!

    リクルートは有料リンクで有名でしたので、
    ついにやられたというところでしょう。
    普通ならペナにはならない強さがあると思うのですが、
    さすがに有料リンクはアウトのようですね。

    よくわかってない同士がSEOをやるとこうなります。

    SEOブログはライバル不在なので、簡単に上がりますねw
    SEOブログらしく、またコンテンツを追加したいところです。

  4. 名前:パル@管理人 :2015/03/30(月) 21:01

    marsyさんこんばんは!

    3月は絶好調です。
    4月になった途端に一気に下がるので笑っておきましょう。

    アドセンスは、新しい広告に買えると広告の最適化ができていないので、
    単価やクリック率が下がってしまうことが多いです。
    Google曰く、「アドセンスのクローラーが来るまで待って」ということです。
    一週間もすれば良くなるので、そこまでは我慢になります。

    しかし、、CTR2%を目指すとはやりますね(汗。
    自分は今はそんなCTRのジャンルは攻めていないので、
    なかなか目にすることができません。

    広告の最適化ですが、
    実はレスポンシブ広告は使ったことがなく、アドバイスができません。。
    昔の広告配置は良く、クリック率的には最高と思います。

    一つ気になることとして、
    スマホの記事上レクタングル中は規約違反になる可能性大です。
    最初の画面で本文が見えないとNGとなります。
    よって、記事上に表示させるなら、高さ100程度の広告が良いです。
    ただ、この広告の単価は低いのが難点。

    スマホは記事中、記事下レクタングル中が一番良いと思います。
    記事上はクリック率が低いので、載せていないサイトも多いです。
    上から順に単価が高い広告が表示されるらしいので、
    クリック率が低いのであれば載せないのも手かなと思っています。
    ※CTRよりもRPMを重視して検証すると良いと思います。

    単価的には昔のレクタングルの組み合わせが良さそうですが、
    レスポンシブがどこまで有効か?なんとも言えないところです。

    検証のためには、PC、スマホそれぞれを別の広告にして、
    レスポンシブを利用しないのが良いと思います。
    PCはレクタングル大固定が一番良いはず。

    あとは、アドセンスの担当者にお願いして、
    広告数無制限(実際には20個まで?)にして、ページ最後部に表示が良いです。
    それと、スマホ向けはアンカー広告でもすれば最強でしょう。

    ぐだぐだなアドバイスになりましたが、、
    ご参考になれば幸いです。

  5. 名前:marsy :2015/03/31(火) 00:10

    パルさん

    返信&アドバイスありがとうございます!

    やはり、広告ユニットを変えたばかりだと広告の最適化がされていないんですね。スッキリしました!

    パルさんがご指摘している記事上レクタングル中についてですが、

    —————-

    [記事タイトル]
    [本文(概要)]
    <レクタングル>
    [本文(メイン)]
    <レクタングル>
    [本文(メイン)]
    <レクタングル>
    [関連記事]

    —————–

    といった具合にしてあるので、
    ファーストビューが広告で埋めつくされておらず、おそらく問題ないかと思います。

    やはりPCはレクタングル大がいいですよね。
    レスポンシブだと、PC表示の場合、広告サイズがその時その時で変わってしまうのでバランスが悪い気もしました^^;
    ですので、スマホはレクタングル中、PCはレクタングル大に戻したいと思います。

    >>アドセンスの担当者にお願いして、広告数無制限(実際には20個まで?)にして、ページ最後部に表示が良い

    通常の広告ユニットはページ内に3つが限度かと思いますが、担当者にお願いすれば無制限になるのでしょうか?
    お恥ずかしながら、最近になってメールサポートができるということを知りまして、一度メールを送ったことがあるのですが、普通に「広告を4つ以上載せたいのですが、できますか?」みたいな感じで聞いて大丈夫なのでしょうか?

    無制限で掲載が可能になった場合、ページ最下部に追加掲載してPC・スマホ共に合計4つ設置するのが数的にもバランス的にも良いということでしょうか?

    >>スマホ向けはアンカー広告でもすれば最強でしょう。

    お恥ずかしながら、アンカー広告についてなんの事か分からなかったので、調べてみましたが、
    スマホの画面下に表示されるバナーみたいなやつの事ですね!
    あれってアドセンスにも存在していたんですね。知りませんでした!
    モバイルアンカー広告はどのようにしたら利用できるようになるのでしょうか?
    アドセンス画面を見てもどこにあるのか分かりませんでした><
    調べてみたら、使える人と使えない人がいるみたいですが・・・

    P.S.

    アドセンス担当者って、サイト運営者ごとに専属の担当者がつくものなのでしょうか?

    メールで聞いてみたら、
    「AdSense ではお客様専属の担当者等をおつけするようなサポートは提供出来兼ねてしまいます」
    と言われてしまいました(笑)

    これは私のレベルでは専属担当者はつかないということでしょうか?

  6. 名前:パル@管理人 :2015/03/31(火) 20:24

    marsyさんこんばんは!

    なるほど。本文の概要が間にあれば良さそうですね。
    Googleの言う「コンテンツ」がどこまでか?ですが、
    ダメでも一発アウトは無いかなと思います。

    アドセンスの担当者については、
    「収益化向上のサポート担当者」という感じです。

    そのサポートの中で担当者に相談すると、
    4つ以上設置しませんか?と提案してくれます。
    そのため、まずはサポートを受けることから始めると良いと思います。
    定期的にお誘いのメールが届くはずなので、
    その時に応募すれば、サポートの担当者が付くはずです。

    広告4つについては制限があり、スマホでは厳しいです。
    ほぼPC向けの対応となります。
    最後尾はクリック率は低いですが、マイナスにはならないので良いです。

    アンカー広告も日本ではまだテスト段階のようなので、
    限られた人が特別に使える(実験台)という状況です。
    これもサポートの提案の一つとして提供してくれます。

    どちらもアドセンス側の審査がありますので、
    ある程度のアクセス数がないと無理かもしれません。

    自分の場合は、Google側からの強制サポートでしたw
    そのため、最初の入り方はいまいちわからないですが、
    基本は収益向上化サポートの取り組みなので、そこから入っていきましょう!

Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.