HTMLサイトのスマホ化はPHPを使える設定にすれば余裕です

2015年03月07日  カテゴリ:サイト作成日記

おおよそのスマホ化完了。

どこも同じようなデザインになってしまうのが嫌なところです。

ほぼ自作テンプレートを使用しているので、修正はとても簡単でした。
ワードプレスはメディアクエリーでの対応のみ。
サイドバーを下段に落として、横幅100%にするだけです。

しかし、アドセンスの最適化はそれだけではできない。
PCだと横並びにできますが、スマホだと縦並びになり規約NG。
よって、PHPにてユーザーエージェントによる振り分けを行い、
スマホだと広告を一つにする振り分けをしています。
あとは応用いろいろ。

手打ちのhtmlサイトについては、拡張子「html」でPHPを使える設定にして
あとはワードプレスと同じ。
全ファイルの置換を間違えずにやるだけです。ここが集中力が要るところ。

このあたりの対応を自由にできるのは有利と思いますので、
PHPや正規表現は是非覚えておきたいところです。

--

スマホ化は簡単でユーザーの利用しやすさ的にも良いのですが、
アドセンス広告の単価の低さが嫌だった。

PC表示にした方が収益率は高いのでずっとそのままでしたが、やむを得ず、、と。
スマホでも見やすいPC表示にしていたのですが、Googleさん不親切です。

で、やっぱり単価もクリック率も低い。明らかに収益ダウンです。
自分のメインとなる記事下広告を一つしか見せられないのが痛い。
4月が思いやられます。

--

さて、これでやっと記事作成に取りかかれます。

一眼レフカメラを楽天ポイントで買うため、
楽天カードに本腰を入れたいところですが、楽天カードのメインキーワード順位ダウン。
うーむ、、と。さすが、競争の激しいキーワードは放置では難しいところです。
ということで、1位奪還のために頑張りたい。
ここはもう、SEOの腕とかじゃなく、努力の世界になってきます。

そんなクレジットカードのサイトですが、あまり増えていません。

20150307

これを早く1万pvにしたい。そして10万pvへと。
 
 
 
そういえば、、、
 
 
このブログをスマホ化していないな(汗
 
 
い、いや、Googleには屈しません(謎
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.