被リンクを得る方法(概要)

2015年01月13日  カテゴリ:SEOの基本

今のSEOは内部SEOが重要となります。
ここができていないと、なかなか上位表示ができません。
せっかくリンクを貰っても、内部がダメなら生かせない。

ということで、内部はしっかりやって、
それから外部SEO(被リンク)をやりましょう。

このページでは外部SEOの種類を説明します。

1、自分のサイトからの自作自演リンク

残念ながら、現在は自作自演リンクが一番効果的です。
自分でサイトを作って、適当にリンクするだけで1位を狙えます。
一番確実とも言えます。

ただ、これがまた奥が深い。
リンク元となるサイトへもリンクが必要。
よって、自作自演リンクの流れは次にようになります。

メインサイト1 → バックリンクサイト → メインサイト2

強いメインサイトがないと、バックリンクサイトは作れません。
初心者の方はまずはメインサイトの作成です。

語ればキリがないところなので、ひとまずこの程度の説明にします。

2、他人のサイトに自分のサイトへのリンクを張る

あまり効果がありませんが、少しは評価が上がります。
方法としては、はてなブックマークや、コメント、トラックバック、
ツイッター、その他スパム手法いろいろ。
ツイッターは関連サービスからリンクを貰えます。

これは初心者の人が何も手法がない場合に行うものです。
多分、専業の人はこんなことは効率が悪すぎてやらないでしょう。
そして、この手のリンクは最近Googleが厳しい。
あまりやらない方が良いです。

3、バズらせる

バズとは「感染」という意味になり、
感染=口コミが広がるという意味で使われています。

「これはおもしろい!」と紹介が紹介を呼び、多量の被リンクを得られます。
面白さだけでなく、炎上するような痛いネタ、独自のスクープなど、
いろいろバズらせる手段はあります。

できるのであれば、これが一番効率が良いです。
自作自演リンクでは1位になるのが難しいキーワードを狙う場合は、
この方法が必須とも言えます。

4、役に立つ記事を書いてリンクを貰う

いろいろ紹介しましたが、これが基本です。
「ここのページを参考にしました」とリンクを貰うものです。
バズは一瞬であることが多いですが、この場合は永久的にリンクを貰えます。
この、「リンクを貰い続ける=評価が上がり続ける」というのが一番強い。

自作自演リンク、バズリンクで評価を底上げし、
自然なリンクで評価を上げ続ける、理想です。

--

大きくはこの4つの手法になります。
2はどうでもいいとして、1、3、4は別途具体的な方法を説明します。

次の話:自作自演リンクの基本3つ

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2018 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.