パルどう3も更新中

「何度も見る記事」が強い。強すぎる。という話し

2019年02月06日  カテゴリ:SEOの話しあれこれ

スタバ

土日恒例のスタバで日記。
コーヒーも美味しい、サンドイッチも美味しい。
モスより高いけど、ゆっくりできるし価値はある。

問題は

3時間くらい時間を潰さないといけないこと。
とりあえず日記を書きますが、終わったら記事作成です。

そろそろ外出用のパソコンが欲しい。

--

デザイン

昨日からデザインばかりですが、
不思議なことに、次の日に見たら最悪なデザインに見える。
作っている最中は完璧!→ナニコレ

これはデザインあるあるではないだろうか。
だから、WEBサイトは作ったその日に公開してはいけない。
二日くらい繰り返すと「及第点」と思える出来になる。

会社での資料作成も同じ。
1日は余裕を持って仕上げるのが良いです。

--

SEO

「何度も見る記事」が強い。強すぎる。
本当にもう、今からはこれだけを狙うと良いと思います。
基本はそれでサイトを強くして、何書いても1ページ目状態にしたら量産。

何度も検索して、何度も見る記事とは?
これを自分の行動で考えてみてほしい。
それこそが、今自分が作るべき記事です。

ただ、必ず競争にはなるので、
どこよりも一番使いやすい記事にしないといけない。

ここは完全なる実力勝負。
プログラミングが生きたりもする。

--

被リンクと似ている

「被リンクする理由」があります。
例えば、

・自分では説明しきれない内容
・素晴らしい図表
・参考にした内容

これらは被リンクを得やすい。
こういった餌となる記事を作らないといけないものです。

「何度も見る」はこれにさらにプラスしないといけない。
コード一覧表など毎日見るような内容や、
無駄な文字を省いて目的のものをすぐ見られるデザイン、など。

「ワードプレス条件分岐」なんかコピペで使いたいもの。
こんなのは文字なんて要らない。
記事のトップにコピペ用のを書いてもらえばいい。

それなのに、1位はどこも解説サイトばかり。
こういうキーワードはチャンスがあります。

「正規表現一覧」で検索して1位の記事が良い例。

--

安定

そんな記事はずっと1位になる。
どんな変動があろうが、どんな丁寧な解説記事が現れようが、
ただの正規表現の一覧が1位なのです。

公式HPが強いのは、同じ理由から。
どんなサイトを作るべきか、迷っていたら是非ここの意識を。

※300文字量産の時代が懐かしい



パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2019 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.