パルどう3も更新中

これからのSEOはこれかな、という話し

2018年11月25日  カテゴリ:SEOの話しあれこれ

ブラックサバス

高校生の頃によく弾いていたのですが、
いつしか全く弾かなくなっていた。
ということでコピーし直し。

さすがに10年以上弾いてないと無理がある。
パラノイドでさえ忘れている始末。
バンドスコアもあるけど、押入の奥なので却下。

100%コピーとなると、どんな簡単な曲でも意外と難しい。
どのフレットの位置で弾くか?がギターソロ最大の難関。
パラノイドも12フレットの位置で弾くか、7フレットの位置で弾くか。

コピーにライブDVDは必須だったりする。

--

SEO大変動

定期的にあるようですが、自分はもう無視しています。
上がるサイトはずっと上がるし、下がるサイトはずっと下がる。
もう、こんなの一回一回分析してられない。

総合的に感じるのは、ブランド力。
指定検索の強さが浮き彫り、かな。
簡単に言えば、「サイト名で検索されているサイトは強い」。

今まで、次の3つが要素と考えていた。

・ページランク
・品質ランク
・ジャンルランク

ここに、もう1つ追加された気がします。

・信用ランク

確かに、これは操作が難しい。
それでかつ、なかなか信頼できる要素。
公式HPを確実に1位にできる。

--

これは危険

今まで、こんなのは重要視していなかった。
昔のSEO手法では確実に淘汰される。
今すぐにでもブランド力を付けねばならない。

この新たな要素は強力だと思う。
おそらく、特別加算要素。
どんぐりの背比べ状態のキーワードであれば、1位になる力がある。

完全にもう、軌道修正。
早くやったもん勝ちになると思う。

--

基本的な考え方

間違いなく「リピーター」です。
何度も訪れるサイトじゃないと、もうSEOで生きていけない。
したがって、

「何度も見たくなる記事を作る」

が最高のSEOになると思う。
プログラミング系のサイトは簡単ですが、読み物系では難しい。
難しいので、作ることができれば余裕で1位になれる。

ここはかなりチャンスだと思う。
これからこの視点で作っていこう。

※どんどんセンスが重要になってくる



パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2018 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.