このところのSEOについて

2017年08月18日  カテゴリ:SEOの話しあれこれ

メダカ

今年も子供を大量に産んだのですが、
親かヤゴに食べられたのか、全滅。
わざわざ隔離はしません。

成魚もじわじわと減っているので、絶滅の危機です。
5匹→3匹→15匹→9匹、という推移。

成魚の死体を見ないのでヤゴかなと思っていたのですが、
睡蓮蜂の側に魚の骨が・・・

勇者よ、流されるとは情けない。

--

SEO

昔はどんぴしゃアンカーテキストが効果的でしたが、
今はそれだけじゃダメだなと感じています。
関連ワードでも強くならないと、上位表示しない感じです。

ということで記事タイトルは、

1、狙うキーワード
2、おまけで狙うキーワード
3、釣りワード

という構成が良いかなと思っています。

一つのキーワードで1位を狙うのではなく、
2つ3つのキーワードで1位を狙う。

今はこれが良いと考え、推進しています。

--

万人向け

で、1位を狙うのは万人向けの記事。
2位以下は専門的な記事にする。

Googleもそういうふうにしたいはずなので、
その通りの検索順位になるよう、記事を提供。
ただ、やはり最初はドメインパワー順になる。

それはそれでやりやすいのですが、
2位用のサイトも作らないといけないなと反省。

自分のサイトのレベルを管理しないといけない。

--

20個

SEOは2ページ目までです。
となると20サイト。

今はドメインパワーの時代なので、
アフィリエイトは20ドメインで十分ということになる。
わざわざ専用のサイトを作る価値は低く、
サブディレクトリでの展開がお得。

強いサイトが20あれば、生きていける。
今はそう考えています。

--

記事数が大事

強いサイトは、記事が多くてかつ、
全体的に被リンクを得ているサイトです。
ここはもう、アドセンスサイトが圧倒的に有利。

したがって、20サイトはまずアドセンスサイトにする。
そこで被リンクを得られる状態にして、
ディレクトリで成果報酬をやる。

これが理想的。
一軍となる20サイトを選定し、計画的に攻めていこう。
もうドメインの取得すらも止めようと思います。

100以上余るな・・・ 
  
 
※本当、昔とは大きく変わりました。
  

パルどうSEOブログトップへ


コメント

  1. 名前:あひたく :2017/08/19(土) 22:22

    はじめまして。
    専用のサイトを作らないでサブディレクトリで
    展開というのは珍しいですね。

    ドメインパワーがあるブログの場合、
    ブログコンテンツ内で書くと、ドメインパワーの
    恩恵が受けられますが、サブディレクトリになると
    内部リンクをまわさないと難しくありませんか?

    ブログとの関連性が薄い場合、ブログからどうやって
    内部リンクを送ればいいか迷うところですが
    どんな感じでやられているのでしょうか?

  2. 名前:通りすがり :2017/08/21(月) 13:21

    terateam → tera term

  3. 名前:パル@管理人 :2017/08/21(月) 22:51

    あひたくさん、初めまして!

    昔からサブディレクトリ大好きで、
    いろいろとSEOの流れを見てきています。

    内部リンクですが、
    自分の場合は各ディレクトリからドメイン直下へ内部リンクをして、
    ドメイン直下から各ディレクトリにリンクします。
    それ以上は必要ないと感じています。

    関連性は多分関係なく、
    十分パワーが与えられます。
    ドメイン直下から「当サイトのコンテンツ一覧」で十分です。

    もう一つは、全記事からリンクする方法もあります。
    これでも十分なパワーが移ります。

    ということで、特に難しくもなく、適当にやればOKです。

  4. 名前:あひたく :2017/08/22(火) 11:10

    確かに難しくなくできそうですね。
    コメント返信ありがとうございました!

  5. 名前:パル@管理人 :2017/08/29(火) 21:44

    >通りすがりさん

    こんばんは。
    ご指摘ありがとうございます。
    間違ったつづりで辞書登録し、全く気付きませんでした。。

    画像の分は余裕ができたら修正します。

    コメントがスパム判定されており、しばらく気付きませんでした。
    申し訳ないです。。

Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.