滞在時間とpv数、直帰率の目安とか考え方とか

2017年06月15日  カテゴリ:SEOの話しあれこれ

SONYの高級イヤホンが

順調に部位破壊してきています。
今回はイヤホン本体が外れる始末。
接着剤の剥がれです。

軽量化だと思うけど、このあたりの作りがちゃちい。
また、また、修理方法の記事を書かないと・・・

こういうのはパルどう別館の出番。tabun。

--

滞在時間とpv数、直帰率

このあたりの目安を教えて、
とメールをいただいたので、日記のネタにすることに。
そういえば、書いたことがない。

まず、滞在時間は外部リンクの有無で大きく変わる。
新しいウインドウでリンクを開かせると、
ずっと滞在しっぱなし。
そんな記事は滞在時間4分とかが普通です。

そうでなければ、全部読み終える時間分あれば合格。
1分もあれば読んでくれていると判断したい。

ちゃんと読んでくれているか?を確認する項目です。
合格基準は記事ごとに作りたい。

自分だったら何秒で読める?それが目安。

--

次に一人当たりのpv数

これはサイト・記事の作り方によって大きく変わる。
「続きを読む」を連発するサイトは一人当たり5pvとか普通だろう。
そんなのは無視して、続きはないサイトで考える。

検索からの流入としては、
基本はその記事で満足して閉じます。
したがって、何もしなければ1.0になる。
なお、そうなると直帰率100%になるので、ここはほぼ比例の関係。

これを、内部リンクにて増やしていく。
「こんな疑問もあるよ」「これも見て」と。

これも内容により違います。
暇つぶしのサイトほど多くなる。
答えだけ知りたい場合は、とても少ない。

経験上は下記が目安。

暇つぶし:最低2.0~理想4.0
答えだけ:最低1.3~理想2.0

この最低に満たない場合は問題。
内部リンクや記事下、サイドバーの使い方が甘い。

文字数が少ない記事量産型のサイト場合、
次々と内部リンクを辿ってくれるよう、
徹底した誘導が必要です。

じゃないと、あっさりした記事だけ見て、
たいしたことないサイトと判断されてしまう。

--

サイトによりいろいろ変わる。

例えば、このブログは常連さんがほとんどなので、
トップページ→新着記事となり、2.0が普通。
自分の趣味サイトもそうですが、
常連が多くなると一人当たりのpv数は下がります。

上記の目安はあくまでもSEOでの集客がメインの場合です。
記事からいかにトップページに繋げるか?
基本、良い記事と思わないとトップページを見ません。

したがって、この指標はかなり大事。

--

自分のサイトの価値

価値を把握するためのデータです。
価値は高ければ高い方が良い。
現状に満足せず、常に上を目指していきたい。
 
 
※最終的に被リンクに繋がります。
 
 

パルどうSEOブログトップへ


コメント

  1. 名前:ブル50 :2017/06/17(土) 12:20

    パルさんお疲れ様です。

    質問への回答ありがとうござい\(^o^)/

    サイトジャンルによってpv数や平均滞在時間が違うのですね。

    解説して頂くと当たり前かぁ〜と思いますが、サイト運営に不安な状態だと色々と考えてしまいます。

    もっともっと読者の視点(動線など)で考えないといけませんね。

    反省して数こなしていきたいと思います\(^o^)/

    今後ともよろしくお願いします!

  2. 名前:パル@管理人 :2017/06/20(火) 21:54

    ブル50さんこんばんは!

    返信遅れて申し訳ないです。。

    pv数は本当にジャンルによっては全然違います。
    特に誘導などもせず、普通に作って一人当たり5pvになるサイトもあれば、
    成果報酬サイトなんかは、どう頑張っても1.3だったりと。。

    今日の日記でも書きましたが、
    これらはライバルとの相対的な勝負になります。
    ライバルに勝つ数値を心がけてください。

    なんとなく、最近はpv数よりも滞在時間が強い気がします。
    となると長文なのですが、効率が悪い。
    ということで、滞在時間1分程度、pv数で勝負というのが自分のやり方になっています。

    また何かあれば連絡ください!

Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.