勝手にSEOが追いついてくる

2017年05月09日  カテゴリ:SEOの話しあれこれ

5月です。

GW初っ端は家の修理で終わってしまった。
なんとなく、今日からが休みな気分。
社員は9連休、自分は適当に仕事、です。

4月はアドセンスの単価が下がったものの、
pvが増えたので前年と比べるとかなり良い数字。
成果報酬もまぁまぁ良かった。

よしっ!どんどん伸ばすっ! な5月1日。

--

半々

アドセンスは得意なので、伸ばすのは簡単です。
でも、収益元の分散として、成果報酬も必要。
ということで、多くのジャンルで収益化をしてきました。

どっちが転んでもなんとかなる、この安定性は良い。
スロットもパチンコもOKのような、
そんな環境の変化に強いアフィリエイターでありたい。

これはスロプロ()時代で得た教訓。

--

基本は記事量産

とにかく書きまくる。
良いと思える記事を書く。

そうすると一年後には大きく成長しているので、
また書きまくる。
もしくは過去記事を修正する。

この繰り返しで、サイトと自分自身の成長を継続させる。
上手く弾くコツを考えるのも大事ですが、
なんだかんだで、弾きまくるのが一番。

経験 >>> 勉強時間 でありたい。

--

意識

アフィリエイトにおいての勉強は、
覚えるものではなく、見つけるものだと思います。

「良い書き方」を意識してネットサーフィン()をしていれば、
自然と勉強になり、上達します。
内容だけでなく、「気持ち良い流れ」も感じたい。

「ほう、これが1位のサイトか」と、
2位以下のサイトとの違いに気づくかどうか。

気づきさえすれば、
1位を真似できて、さらに改良することができます。

そうすれば、自然と1位になる。

--

売れている理由を見つける

商売でも何でもこれが大事です。
なぜ売れているのか?
これがわからないと戦えない。

あの記事はなぜ1位なのか?
自分の記事はなぜ20位なのか?

初心者ほど、ここを「SEO」という技と思いがち。
そう勘違いすると、永遠に1位になれない。

ユーザーに受け入れられたから1位、なのです。

--

納得いかない順位なのは

決めるのはアルゴリズム。
しょせんはプログラミングで、人間の判断ではない。
昔はほぼ被リンクでしたが、今は違う。

被リンク以外で、Googleが評価に使いそうな項目は?
と、ここを探し楽しむのが現在のSEO。

Googleが1位にしたいサイトは?とも考えたい。
そうなるようにアルゴリズムを調整してきます。

--

根本的には

ユーザーに受け入れられているサイトを1位にしたい!
というのがGoogle。

したがって、Googleなんか気にせず、
ユーザーに受け入れられるサイトを作れば良し。
勝手にSEOが追いついてきます。

いつか1位になるので、
順位が低くても気にせず記事量産していこう。
 
 
※記事に自信を持つことが大事。
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.