SEOのよくあった疑問にいまさら簡単に答える

2017年02月21日  カテゴリ:SEOの話しあれこれ

QNAP

のNASをやっとセッティングしたのですが、
まぁ、あの、、ただのデータ保管場です。

機能はものすごいのですが、
結局は外付けHDD的な使い方しかしないので、ほぼ全ての機能をオフ。
ちょっとはやってみたのですが、性能が悪すぎて使えない。

しっかしこれ、なのにCPUとHDDの温度がくそ高い。
冷却性能ゼロですねNASは。。すぐ壊れそう。

--

メチャクチャ

ちょっと某LPの広告リンクをメチャクチャにしてみた。
すると、クリック率5倍。自由テキストの強みです。

これで売れたら良いのですが、当然ながら買う気もない人もクリックするので、
成果発生率としてはとても低くなった。

しかし、これにてクッキーの問題なのか、
買うにさせていないのが問題なのかが判明します。

こういう目的を持った行動をしないと続かない。

--

SEO

適当にいろいろと。

・記事タイトルはどんなのがいい?

狙うキーワードを3つほど入れる。
クリックしたくなるタイトルにする。
かつタイトル詐欺にならないように、とバランスが大事。

・説明文(description)は手動設定した方がいい?

ロングテールを狙わないなら手動でクリック率を上げたい。

・hタグの使い分けは?

適当でいいです。
こんなの評価にほぼ関係ないと考えています。

・太字のタグは?

strongを使う場合と、spanにて文字スタイルを太字に指定するやり方がある。
面倒なので強調キーワードじゃなくてもstrongを使っています。

・文字数は?

読んでくれるなら多い方が良いです。
というよりも、長文にするなら読ませる作りにすること。

・内部リンクは?

人気記事や関連記事への誘導は大事。
面倒がらずに記事中で紹介したい。
ただ、「全部読んで!」ということで書いているので、
途中で別の記事に強引に誘導するのは良くない。

いろいろな目的がありますが、
「サイトを覚えてもらう」という目的も大事。

・アンカーテキストは?

3つくらいに分散するのが理想。
ただ、かなり面倒なので、激しい量産サイトではちょっと厳しい。
単語など、狙うキーワードを絞る場合はしっかりやりたい。

・広告は

読んでほしいのだから記事を書いているはず。
なのに、hタグごとにアドセンス広告とか、あれはおかしい。
「読まなくていいよ!クリックして!」という記事は止めて欲しい。

アドセンスサイトは最終的には「人気サイト」が勝つ。
成果報酬サイトとは桁が違う被リンク数、そんな勝負。
「帰る客に広告をクリックしてもらう」という感じが理想です。

--

さて、NEWSEO開始

なかなかの新しい実験です。
こんなSEO見たことも聞いたことがない、という内容。
ここで成功したら疑問が大きく晴れるので、より具体的な記事が書けそうです。

裏の裏、プログラム的に対策できそうにないところを攻めたい。
 
※成功したら当然ながら荒稼ぎを
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.