今後のSEOについて 目指す方向

2016年02月05日  カテゴリ:SEOの話しあれこれ

Wikipedia

あまり具体的に書いていないSEOのことですが、
全てはWikipediaを真似すれば成功します。
そのくらいWikipediaのSEOは完璧。
というか、Googleはそこを基準にしている。

SEOに自信がなければwikipediaを真似すれば大丈夫です。
ただ、Wikipediaという信頼度から被リンクを得られるもの。
形は真似できても、信頼度までは同じにできない。

--

サイト(ドメイン)は一つでいい。

簡単に言えば、これが今後のSEOです。
※上手くやれば複数でも大丈夫。

ますますドメインの力が強くなる。
いかに一つのサイトを育てていくか?
という戦略が大事になりますので、ペラサイトは抹殺されると思う。

そうなると、凡人はひたすら記事量産です。
いかに多くの記事に被リンクを得るか?(高品質なのは必須)
ある程度は力仕事が求められる。

Wikipedia、あれだけ多様なキーワードで1位になっている。
なぜか?と考えると、SEOがわかってくる。

--

いかに強くするか?

結果的には「被リンクを多くもらえる=強い」になるので、
今と変わらず被リンク狙いで良い。
ただ、Wikipediaレベルの多様な被リンクを得たい。

このあたりはやや大げさに言っていますが、
次のSEOはこんなところです。
いかに素晴らしいサイトを作り、継続させるか?

ここはSEOがオワコンになっても通用します。
専業でやり抜くなら、目指していきたい。
 
 
※ページランクがある限り、自作自演リンクは終わらない・・・
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.