つい期待してしまう上手い広告とダメな例

2015年12月18日  カテゴリ:宣伝方法アレコレ

※ネタがないので過去記事をアップします。

画像は目に付きやすいので、サイト上で多用されています。
一つのテクニックとして、とりあえず記事の最初に画像を入れたり、
広告もクリックしてもらおうと面白い絵にしたりと、重要な存在になっています。

この記事も初めて無意味な画像を貼りました。
ベタ中のベタ。この頃が懐かしい。

--

今回は”つい期待してしまう上手い広告”というテーマです。
最近見つけた素晴らしい広告を紹介します。
 
 
アパマン
 
 
これは不動産屋のアパマンショップのホームページにあった広告(というかバナー)です。
これはもう、男ならつい期待してしまう素晴らしい出来になっています。
女性の表情、服装、風俗かと思うような全体的なイメージ。
さすがに気になります。これは上手い。

これは特に、そのバランスがすごく良いと思います。
バランスが一つでも崩れると、一気に誰もクリックしない広告になります。

例えば、これをイケメンにする。
 
 
 
 
 
徳井さん
 
 
芸人代表として徳井さんに登場してもらいました。
全く違和感ないですが、男としては魅力無し。
ということは、女性をターゲットにするならば魅力ゼロから100になるかもしれません。
上手に使い分けて、最大の効果を発揮させたいものです。

次は、ちょっとランクを落とした画像。
 
 
 
 
 
森三中
 
 
森三中の村上さんに登場してもらいました。
これはもう、「どう断ろうか・・・」と考えてしまう内容に・・・
もはや見向きもしないバナーとなり、人物一つで大きく変わるものだなと感じます。
 
 
次は再度、男性に登場してもらいます。
 
 
 
 
 
ビリー・ブランクス
 
 
ビリーズブートキャンプのビリー隊長に登場してもらいました。
これも、「いや、忙しいので・・・」とそそくさと帰ってしまうレベルに変化。
何をされるかわからない。「まずは腹筋200回だ!」と言われかねない。

場合により効果的だと思いますが、
内容はかなり期待できないものになってしまいます。
 
 
次は、ちょっと雰囲気を変えて、アニメにいってみましょう。
 
 
 
 
 
アンパンマン
 
 
これは子供受けがよく、なんか期待してしまうバナーに見えます。
おもちゃかな、アンパンマングッズかな、とわくわくしますね。
アニメにすると一気に明るい雰囲気になります。
いやらしさは全く感じないですね。

でも、同じアニメでも、、 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
やらないか
 

 
 
 
 
こいつはダメだ
 
 
 
 
※馬鹿できるのは個人の強みです。

パルどうSEOブログトップへ


コメント

  1. 名前:marsy :2015/12/19(土) 14:01

    最後のオチに吹いてしまいましたw

  2. 名前:だいちゃん :2015/12/21(月) 12:59

    パル先生こんにちは!

    この広告の記事は以前にも見た事がありますが、また笑ってしまいましたw

    広告の選び方、とても勉強になります。

    お疲れ様です。

  3. 名前:パル@管理人 :2015/12/22(火) 21:18

    >marsyさん

    お久しぶりです!
    この落ちはお気に入りだったので再アップしました。
    笑ってくれて嬉しいです!

    >だいちゃんさま

    お疲れさまです!
    過去記事で真っ先に思い浮かんだのがこの記事でしたw
    こんなインパクトのある記事をアフィリでも作っていきたいです。

Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.